Twitter、ログインしていないアカウントを削除へーー故人アカウントも対象、Twitter「対応を検討」

Twitter、ログインしていないアカウントを削除へーー故人アカウントも対象、Twitter「対応を検討」

Twitterで非アクティブなアカウントが、一斉に削除されます。The Vergeなどによると、Twitterは非アクティブなアカウントの所有者に対し、12月11日までにログインしないと、アカウントが削除されると警告をしています。

twitter-1

Twitterは非アクティブなTwitterアカウントの所有者に対し、12月11日までにログインしないとアカウントを削除すると警告するメールを送信しています。The Vergeなどが伝えています。

アカウントが削除されると、他のユーザーがアカウント名を取得することが可能になります。Twitterの広報担当者はThe Vergeに対し、Twitterをより正確で信頼できる情報を表示できるようする取り組みの一環だと説明しています。

Twitterのヘルプページでは「アカウントをアクティブな状態に保つには、少なくとも6か月ごとにログインして、ツイートするようにしてください。アクティブでない期間が長期にわたると、アカウントが恒久的に削除される場合があります」と説明されています。なお、botなどを設定している場合、アクティブのままであれば削除されることはないとのこと。

twitter-account-delete
運営の痕跡がないアカウントに関するポリシー

アクティブかどうかの判断基準は「ログイン状況」に基づいていると説明されていますが、アカウント運用状況の判断基準となる要素は一般に公開されているものだけではないため、ユーザーがアカウントがアクティブと認識されているか確認する方法はありません。

故人アカウントや放送終了したアニメの公式アカウントはどうなる?

Twitterの非アクティブアカウント削除のニュースを受け、SNSでは故人のアカウントや、放送終了したアニメなどのアカウントなども削除されてしまうといった声が殺到。Facebookでは故人のアカウントは「追悼アカウント」に変更することでアカウントの安全を確保する仕組みがありますが、Twitterには同等の機能は用意されていません。

The VergeがTwitterに「故人のアカウントも影響を受けるのか」と確認したところ、「現状では故人のアカウントを保護する方法はないが、保護できる方法を検討している」と回答しています。