2019年、新語・流行語大賞は「ONE TEAM」 トップテンには「計画運休」「タピる」

2019年、新語・流行語大賞は「ONE TEAM」 トップテンには「計画運休」「タピる」

2019年「『現代用語の基礎知識』選 ユーキャン 新語・流行語大賞」が12月2日、発表されました。年間大賞には「○○」が選ばれました。

2019-ryukougo
「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞

2019年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」が12月3日、発表されました。年間大賞には「ONE TEAM」が選ばれました。

「ONE TEAM」は、ラグビーW杯で、日本代表を率いるジェイミー・ジョセフ氏が掲げたテーマで使われた言葉。この他にも「タピる」「計画運休」「闇営業」などがベスト10入りしました。

2019年「ユーキャン 新語・流行語大賞」ベスト10

  • ONE TEAM
  • 計画運休
  • 軽減税率
  • スマイリングシンデレラ/しぶこ
  • タピる
  • #KuToo
  • ○○ペイ
  • 免許返納
  • 闇営業
  • 令和

また、選考委員特別賞には3月に引退会見を行ったイチローが、記者の「後悔はあるか」と聞かれた時の返答「後悔などあろうはずがありません」が選ばれています。

「『現代用語の基礎知識』選 ユーキャン 新語・流行語大賞」は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの、とされています。