TIME誌「2010年代のガジェットベスト10」を発表、過去には「史上最も影響力のあったガジェット」で『電マ』も

TIME誌「2010年代のガジェットベスト10」を発表、過去には「史上最も影響力のあったガジェット」で『電マ』も

米TIME誌が12月14日、「2010年代のガジェットベスト10」を発表しました。この10年で最も影響力のあるガジェットを選出したもので、「iPad」や「Apple Watch」などが選ばれています。

2010年代に最も影響力のあったガジェット、iPadやApple Watchなど

Apple_iPadOS_Today-View_060319

米TIME誌が「2010年代のガジェットベスト10」を発表しました。2010年代に登場したガジェットの中から、最も影響力のあったガジェットとして、iPadやApple Watchなどが選出されています。

iPadは「タブレットコンピューター」を経験を一変させたこと、Apple Watchはオタク向けデバイスからアクセサリーに進化し、健康維持などが可能になったことなどが評価されています。

この他にもAppleのワイヤレスイヤホン「AirPods」や、任天堂の「Nintendo Switch」、Amazonのスマートスピーカー「Amazon Echo」、Raspberry Pi、Google Chromecast、DJI Phantomなどが選出されています。

TIME誌が2016年に公開した「史上最も影響力のあったガジェット」では、iPhoneやSony Walkmanなどを選出。なかにはいわゆる"電マ"(電動マッサージ器)も選ばれ話題となりました。

TIME誌が選ぶ「史上最も影響力のあった50のガジェット」、iPhoneなどと並び「電マ」が選出

「2010年代のガジェットベスト10」一覧

  • Apple iPad(2010)
  • Tesla Model S(2012)
  • Raspberry Pi(2012)
  • Google Chromecast(2013)
  • DJI Phantom(2013)
  • Amazon Echo(2014)
  • Apple Watch(2015)
  • Apple AirPods(2016)
  • Nintendo Switch(2017)
  • Xbox Adaptive Controller(2018)