Apple、3月に「2つの新製品」を発表予定だった イベントは中止ではなく「延期」か

Apple、3月に「2つの新製品」を発表予定だった イベントは中止ではなく「延期」か

2020年3月12日

Appleは3月末に「iPhone SE 2(iPhone 9)」を発表するイベントを開催すると報じられていましたが、イベントは「延期」になったと報じられています。このイベントでは「2つの新製品」が発表される予定だったということです。

「iPhone SE 2」発表イベントは中止ではなく延期?

Apple-keynote-guest-arrive-Steve-Jobs-Theater-Apple-Park-09122018

Appleは3月末に「iPhone SE 2」を発表するイベントを開催すると、米Bloombergなどが報じていましたが、新型コロナウイルスによる影響でイベントは「中止」となったとみられていました。

ですが米メディアCult of Macは、情報筋から3月のイベントは中止ではなく「延期」となったと情報筋からの話として伝えています。

イベントでは「iPhone SE」の後継モデルとなる「iPhone SE 2(iPhone 9)」の発表が期待されていあしたが、新型コロナウイルスの影響で生産に遅れが出ていることが影響しているとのこと。

またイベントは米カリフォルニア州サンタクララ郡にあるApple Park(Apple本社)で開催される予定でしたが、公衆衛生局から1000人以上が集まるイベントを禁止する命令が出たという情報もあり、Appleはイベントの延期を決定したそうです。

Appleは「2つの新製品」を発表予定だった

Appleは「2つの新製品」を発表する予定でしたが、イベント後にすぐ発売できる状況ではなかったとのこと。Apple社内の情報筋は、「生産状況が整うまでは、新製品の発表は難しいだろう」と語ったと伝えています。

情報筋によると、新製品のリリースに関連するスケジュールが新たに作成されているが、すぐに変更される可能性があるそうです。

2つの新製品のうち、1つは「iPhone SE 2(iPhone 9)」とみられますが、もう1つの新製品については不明。これまでの情報では、「iPad Pro」、「MacBook Pro」、「MacBook Air」「AirTag」、「小型のワイヤレス充電器」、「ハイエンドヘッドフォン」などが予測されています。