Apple直営店「お知らせするまで休業」、休業期間が無期限に

Apple直営店「お知らせするまで休業」、休業期間が無期限に

2020年3月18日

Apple直営店の休業期間が無期限に延長されたようです。Appleは3月13日、中華圏をのぞくすべてのApple直営店を3月27日まで休業すると発表していました。

Apple直営店、休業期間は無期限に

apple-store

Appleは3月13日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、「中華圏以外のApple直営店を3月27日まで休業します」と発表していましたが、休業期間は無期限に変更されたようです。

Apple公式サイト上には「お近くのApple Storeは、追ってお知らせするまで休業いたします」という案内がされています。Appleから正式な発表はされていませんが、休業期間は無期限になったとようです。

Apple store closed 1
Apple公式サイトより

Appleはすべての事業所で、職務上可能な従業員はリモートワークに移行。出社が必要な従業員は他人との距離を最大限に保てるスペースで作業し、「広範囲にわたる徹底した清掃」を全事業所で実施。新しい健康検査と体温チェックも導入している。

また時給で働く従業員に対しては、通常時の作業と同等の報酬を受け取れるように対応。休暇ポリシーも、新型コロナウイルスに由来する問題に対応できるよう拡張したと発表しています。

Appleのオンラインストア、サポート窓口などは継続

Apple直営店は休業となりますが、Apple公式サイトのオンラインストア、またApple Storeアプリを通じたサービスは継続して利用できます。

サービスおよびサポートについては、「Apple サポート 公式サイト」を利用するか、「Apple Store コールセンター」に問い合わせるよう案内しています。