「シン・エヴァンゲリオン劇場場」公開延期、「序」「破」「Q」YouTubeと公式アプリで無料解放

「シン・エヴァンゲリオン劇場場」公開延期、「序」「破」「Q」YouTubeと公式アプリで無料解放

2020年6月27日に公開予定だった、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場場」の公開延期が発表されました。延期の理由については、「新型コロナウイルス感染症拡大に寄る国内外の未曾有の事態を受け」と説明されています。

「シン・エヴァンゲリオン劇場場」公開延期、新型コロナの影響で

eva
エヴァンゲリオン公式サイト

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場場」の公開延期が発表されました。同作はエヴァンゲリオン「新劇場版」4部作の完結編で、2020年6月27日に公開予定とされていました。

公開延期について、「新型コロナウィルス感染症(COVID-19)拡大による国内外の未曾有の事態を受け、慎重に検討を重ねた結果、公開日の延期を決定いたしました」と説明。今後の公開予定については、公式サイトおよび公式SNSで発表されます。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、:破、:Q」を無料開放

またエヴァンゲリオン新劇場版シリーズ「:序」「:破」「:Q」を、エヴァンゲリオン公式アプリおよびカラー公式YouTubeで無料公開することも発表。

脚本・総監督を務める庵野秀明氏は「未曾有の事態により8年近くお待たせしている新作を更におまたせする事となり、大変申しわけなく思います。世界中が大変な時ですが、不撓不屈の精神で皆さんと共にがんばっていきます。よろしくお願いします」とコメント。

主人工の碇シンジ役を演じる、緒方恵美も自身のTwitterを更新。「本当に、残念です。安心して映画館に足を運んでくださる、そのときに、見届けて頂けたら嬉しいです」と綴っています。