ライター専門誌「ライターマガジン」創刊!リアルタイムな仕事オファー情報、ライティングの流行などを提供

ライター専門誌「ライターマガジン」創刊!リアルタイムな仕事オファー情報、ライティングの流行などを提供

株式会社イージーゴーは7月1日、ライター向け専門誌「ライターマガジン」を創刊します。ライターとして活躍するための必要な知識、ウェブメディア等からのリアルタイムな仕事のオファー情報などを掲載。人気WEBメディアの編集長なども登場するそうです。

ライター向け専門誌が創刊するらしい

writermagazine
ライターマガジンVol.1 表紙

ライター向けの専門誌「ライターマガジン」なるものが創刊するそうです。

ライターマガジンとは
チープで信憑性の低い情報が氾濫するライター業界。閉鎖的な業界でライターとして生き抜くため、新しく正確な情報を提供する専門誌です。

ライター専門誌 ライターマガジン

リリースによると、ライター職のニーズが増加しているそうで、ライターとして活躍するために必要な知識、ウェブメディア等からのリアルタイムな仕事のオファー情報、フリーライターに役立つ情報を集めたとのこと。

隔月刊(季刊)で、価格は2,500円(税別)。ウェブメディアからのリアルタイムな仕事のオファー情報が、紙の、しかも隔月刊で得られるかどうかわかりませんが、なんだか面白いジャンルを攻めてきた感じ。そのうちYouTuber専門誌とかも出てくる勢いを感じます。

人気メディアの編集部を取材した「WEB MEDIA GUIDE」などネットにないコンテンツが読めそう

有名なウェブメディアに取材し、現在必要なコンテンツやライティングの流行などを掲載する「WEB MEDIA GUIDE」では、気をつけているライティングのポイントや、売り込みの可否などを掲載。

掲載メディアとして紹介されているのは、新R25、キャリアハック、WORKSIGHT、オモコロ、ネトラボ、ソトコトオンライン、ギズモード・ジャパン、the360.life、WWD JAPAN.com、ITmedia NEWS、dancyuWEB、macaroni、好書好日、ほんのひきだし。

writermagazine-1
WEB MEDIA GUIDE誌面

現役ライターによる、人気メディアで企画執筆した記事の紹介や、記事の作り方、編集者とのやり取りなどを公開する「私の記事の作り方」なども。よくあるハウツー本の類ではない、ということなので内容は期待。

というわけで今日は給料日。ちょっと高いなと思ったけど勢いでポチってみました。こういう紙の本は邪魔になるから、Kindleで販売してほしい。