「iPhone 12」発売は10月以降になる可能性――日経報道

「iPhone 12」発売は10月以降になる可能性――日経報道

Appleは例年9月に新型iPhoneを発売していますが、2020年に発売されると予測されている「iPhone 12」は1〜2カ月遅れる可能性があります。 Nikkei Asian Reviewが情報筋からの話として伝えています。

「iPhone 12」一部の最終組立が10月上旬まで延期される可能性

iphone-11

Appleが今秋発売予定と予測されている「iPhone 12」の発売が、10月以降になる可能性があります。 Nikkei Asian Reviewが報じています。

Nikkei Asian Reviewによると、新型コロナウイルスによる影響で、3カ月前には「iPhone 12」の発売が2021年まで延期するという最悪のシナリオに直面していたが、積極的な遅延削減の努力で回避できる見通しが立っているとのこと。情報筋によると、現時点でも数カ月の遅れが発生しているが、例年通り9月に発売できるよう、できる限りの対策を行っているといいます。

また別の情報筋は、状況は依然として変動する可能性があるといい、一部の最終的なiPhone 12の組立は10月上旬まえ延期される可能性があり、最終的なデザインも確定していないため、さらに遅れが発生しても驚くことではない、と話しているといいます。

iPhone 12の発売時期については、米Bloombergも遅れる可能性があると報じています

「iPhone 12」は4モデル、5G対応でiPad Proのようなデザインに

「iPhone 12」は4つのモデルが発売されると予測されています。全モデルで5Gに対応。「iPad Pro」のような角張ったデザインに変更されると見られています。

 iPhone 12iPhone 12 Pro
サイズ5.4インチ6.1インチ6.1インチ6.7インチ
ディスプレイBOE製有機ELディスプレイSamsung製有機ELディスプレイ
Super Retina XDR with ProMotion
10bit Color Depth
5G5G対応
筐体アルミニウムステンレススチール
プロセッサA14チップ
カメラデュアルカメラトリプルカメラ + LiDARスキャナ
メモリ4GB6GB
価格128GB649ドル749ドル999ドル1099ドル
256GB749ドル849ドル1099ドル1199ドル
512GB--1299ドル1399ドル