「Uber Eats」配送手数料が何度でも0円のサブスク開始、初月は無料

「Uber Eats」配送手数料が何度でも0円のサブスク開始、初月は無料

オンラインフードデリバリーサービス「Uber Eats」が、配送手数料が何度でも無料になるサブスクリプションプラン「Uber Eats」を開始しました。初月は無料、2カ月目以降は月額980円です。

「Uber Eats パス」1200円以上の注文で配送手数料0円

uber-eats-pass.jpg
Uber Eats パス

オンラインフードデリバリーサービス「Uber Eats」が、配送手数料が何度でも無料になるサブスクリプションプラン「Uber Eats パス」を開始しました。

1200円以上の注文をした場合、配送手数料が0円になります。利用回数の上限や利用できる時間帯の制限はなく、すべての店舗で利用可能。

初月は無料で利用でき、2カ月目以降は月額980円となります。通常の配送手数料は50円〜570円程度。月に4回程度利用するとして、毎回の注文で配送手数料が245円以上かかっていればお得になる計算。

「Uber Eats パス」への加入方法は?

「Uber Eats パス」から加入するか、アプリ内(アカウント)から「Eats パス」を選択することで加入できます。

現在は一部のユーザーのみ利用可能で、 8月8日までにすべてのユーザーが利用できるようになります。