Apple Watchに新色「ブルー」追加か、急速充電に対応する可能性も

Apple Watchに新色「ブルー」追加か、急速充電に対応する可能性も

9月15日午前10時(日本時間 9月16日午前2時)より開催されるAppleのイベントで、新型「Apple Watch」が間もなく発表される見通しですが、「ブルー」の新色が追加され、急速充電に対応する可能性が示唆されています。

新型「Apple Watch」新色ブルーが追加されるかも

apple-watch

Appleのリーク情報に実績のある有没有搞措氏が、Apple Watchに「ブルー」の新色が追加される可能性を示唆する投稿をしています。

Appleは9月15日午前10時(日本時間 9月16日午前2時)よりスペシャルイベントを開催すると発表しており、イベントの招待状に記載されている「Time Flies」というメッセージやリーク情報から、新型「Apple Watch」が発表されると見られています。

新型「Apple Watch」は、ハイエンドモデルにあたる「Series 6」と、機能を制限したローエンドモデルの2つがリリースされると予測されています。

Apple製品の何かが「急速充電」に対応か

有没有搞措氏は、Apple製品の何かが急速充電に対応することも示唆。Apple Watchを指しているかは不明ですが、仮に急速充電が可能になれば、watchOS 7から対応する睡眠トラッキングの利用を考えると、理にかなったアップデートでしょう。

スペシャルイベントでは、新型「iPad」の発表も予測されています。

有没有搞措氏は、新型iPhone SEやiPad Proの発売時期、macOS Big Surの名称、watchOS 7の手洗い機能、iPadOSのScribble(手書き文字の整形機能)などを正確にリークした実績があります。