「iPhone 12」からアクセサリーが充電可能、FCC申請書から判明ーー次期AirPodsシリーズが対応か

「iPhone 12」からアクセサリーが充電可能、FCC申請書から判明ーー次期AirPodsシリーズが対応か

iPhone 12」シリーズには隠されたワイヤレス充電機能が存在する可能性が明らかになりました。Appleが米国連邦通信委員会(FCC)に提出した資料によると、iPhone 12はアクセサリーを360kHzでワイヤレス充電する機能がサポートされていると記されています。

「iPhone 12」にはアクセサリーを充電できる機能が隠されている

apple_iphone-12_super-retina-xdr-display_10132020

iPhone 12シリーズには、外部アクセサリーを充電することができる機能が隠されていることが、FCCに提出された資料から明らかになりました。

資料によると、iPhone 12には360kHzでアクセサリーを充電するための機能を備えているといい、将来的に対応予定のAppleの外部アクセサリーとされています。

AppleはiPhoneからの充電機能について、スペシャルイベントのキーノートやウェブサイトなど、公の場では発表していません。

2021年に刷新される「AirPods」シリーズが対応か

Appleは2021年に「AirPods」シリーズを刷新し、第3世代「AirPods」、第2世代「AirPods Pro」の発売を計画していると報じられています

米BloombergのMark Gurman記者は、新しいAirPodsがMagsafeに対応し、iPhoneからの充電をサポートする可能性を指摘しています。

個人的にはiPhoneのバッテリー残量で困ることはあっても、アクセサリーのバッテリー残量で困るケースは少ない印象。iPhoneを有線で充電しつつ、外部アクセサリーをiPhoneから充電できるような仕様であれば便利そうですが……。