Apple「自動運転車」を2024年を目標に製造へ――ロイター報道

Apple「自動運転車」を2024年を目標に製造へ――ロイター報道

Appleは自動運転車を、2024年に製造開始を目剤しているとロイターが報じています。自動運転車には、独自に開発した最先端のバッテリーが登載される見通しとのこと。

Apple、2024年までに「自動運転車」の製造開始を目指す

apple-store

Appleは2024年までに、自動運転車の製造開始を目指すと、ロイターが報じています。

Appleは2014年に「プロジェクト・タイタン」を発足し、自動運転車開発を開始。情報筋からの話によると、Appleの自動運転車開発は、現在十分に進進捗があり、一般向けの乗用車開発を目指しているとのこと。

またコストを大幅に抑え、走行距離を向上させる独自開発のバッテリーが戦略の中心となっていると伝えています。

「Apple Car」は2021年9月発表という噂も

台湾の業界誌・経済日報によると、Appleの電気自動車「Apple Car(仮)」は、2021年9月に発表されると報じています。

電気自動車の大手サプライチェーンの幹部によると、Apple Carのプロトタイプはカリフォルニアの路上で密かにテストされているとのこと。