「iPhone 13」フロントパネルが流出か、ノッチ小型化は確実?

「iPhone 13」フロントパネルが流出か、ノッチ小型化は確実?

iPhone 13では、ディスプレイ前面上部の「ノッチ」が小型化されるという情報が伝えられていますが、iPhone 13シリーズで採用されるフロントパネルがリークされています。

「iPhone 13」シリーズのフロントパネル?ノッチが小さく

iphone-rumour.jpg
DuanRui氏のTwitterより

iPhone 13」シリーズでは、ディスプレイ上部のノッチが小さくなるという情報が伝えられていますが、「iPhone 13」シリーズのフロントパネル(もしくは保護ガラスフィルム)がリークされています。

ノッチ幅が小さくなる情報については、Macお宝鑑定団Blogが伝えていたとおり。スピーカーとマイクの位置は、エッジ部分に寄せられたことにより、ノッチ内のカメラ類の配置が変更。一番左にフロントカメラが配置され、これまでスピーカーが配置されていた場所に、赤外線カメラや投稿イルミネーターが移動すると伝えられていました。

これまでの情報をもとに作られたとみられる、3Dモックアップ画像も投稿されています。

ノッチ幅が小さくなることで期待されるのは、最上部に表示できる情報量が増える可能性があるという点。

例えば、携帯電話キャリア名、VPN接続の表示、アラームや画面回転ロック、位置情報、バッテリー残量の%表示などが表示されるようになるかもしれませんね。