Instagram、クリエイター収益化の支援ツールを開発中

Instagram、クリエイター収益化の支援ツールを開発中

Instagramがクリエイターの収益化を支援する新しいツールを開発していることが明らかになりました。Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、Instagramのアダム・モセリCEOとのInstagram Liveで計画について語っていました。

Instagram、クリエイター収益化で3つの計画

instagram.jpg

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、Instagmraのクリエイターを支援するため、新しいツールを計画していると明らかにしました。

1つは「クリエイターショップ」と呼ばれるもので、クリエイターがショップを立ち上げ商品を販売できるツール。既存のビジネスアカウントが利用できる機能に似ていますが、より多くのユーザーが利用できるようになるようです。

2つ目はクリエイターが宣伝に対して報酬を受け取ることができる「アフィリエイトマーケットプレイス」。

3つ目はクリエイターとスポンサーをマッチングする「ブランドコンテンツマーケットプレイス」で、トップクリエイターでなくとも、新進気鋭なクリエイターの収益化を可能にし、一般ユーザーとトップクリエイターの中間層を産み出すのに役立つ可能性があると語っています。

現在はクリエイターとスポンサーの取引はプラットフォーム外で行われることが多く、InstagramやFacebookは関与していません。「ブランドコンテンツマーケットプレイス」では、収益分配の仕組みを提供し、パートナーシップを簡素化するそうです。