「Apple Watch Series 7」リーク情報から作成されたイメージ画像

「Apple Watch Series 7」リーク情報から作成されたイメージ画像

2021年に登場するとみられる「Apple Watch Series 7」はデザインが刷新される可能性が伝えられていますが、Appleのリーク情報に詳しいJon Prosser氏がYouTubeチャンネルでリーク情報に基づいたイメージ画像を公開しています。

「Apple Watch Series 7」はこうなる?

s7-black.jpg
Apple Watch Series 7のリーク画像 / Jon Prosser / Ian Zelbo

「Apple Watch Series 7」はデザインが刷新される可能性があります。Appleの情報に詳しいアナリストのMing-Chi Kuo氏、リーク情報に定評のあるJon Prosser氏などが伝えています。

Jon Prosser氏はフラットエッジのデザインが特徴になると伝えていましたが、YouTubeチャンネルで最新のリーク情報をもとに作成されたイメージ画像を公開しています。

s7-black-silver.jpgs7-silver.jpg

一見してわかるのは側面の丸みを帯びていた部分がフラットに変化している点。ディスプレイのサイズに変化はないようですが、ベゼル部分はより小さくなる可能性があるそうです。

新色として追加されるという「グリーン」のイメージ画像も公開されているほか、他にも新カラーが検討されているとしています。

s7-blue-green.jpgs7-green-blue.jpg
s7-green.jpgs7-red-green-blue.jpg

Appleは「iPhone 12」シリーズや「iPad Pro」シリーズなど、近年の新製品ではフラットなデザインを特徴としています。次期「MacBook Pro」でもフラットな新デザインになると予測されています。