Twitterの「スーパーフォロー」間もなく開始か、アダルトコンテンツにも対応

Twitterの「スーパーフォロー」間もなく開始か、アダルトコンテンツにも対応

Twitterが今年2月、投資家向けのオンラインイベント「Twitter Analyst Day 2021」でクリエイターを有料でフォローして支援する「スーパーフォロー」を発表しましたが、サービス開始の準備が進んでいることを示す情報が確認されています。

Twitterの「スーパーフォロー」利用条件などが判明

3_AnalystDay2021_Kayvon-Dantley_3

Twitterは今年2月に開催した投資家向けイベント「Twitter Analyst Day 2021」で、ユーザーがフォロワーに課金して、特別なコンテンツにアクセスできるようになる「スーパーフォロー」機能を発表しています。

Twitterの最新機能の情報に定評のあるJane Manchun Wong氏によると、「スーパーフォロー」を展開する準備は着実に進行しているようで、同機能を利用できる条件などが明らかになっています。

「スーパーフォロー」を利用する条件

  • 10,000人以上のフォロワーがいる
  • 過去30日間に25件以上のツイートを投稿している
  • 18歳以上である

スーパーフォローでは、クリエイターがスーパーフォローしているユーザーに限定したツイートやボーナスコンテンツを提供できるようになります。

クリエイターは配信プラットフォームを選択できる

スーパーフォローを有効にしたクリエイターは、「ファッション」や「ニュース」「テック」「アダルトコンテンツ」など、自身のカテゴリを選択することができるようになります。

クリエイターが利用するプラットフォームはTwitterだけでなく、YouTubeやSubstackなどを配信するコンテンツプラットフォームを選択できるほか「ファン限定(Only Fan)」も用意されています。