「iPhone 13」発表イベント、9月14日に開催か

「iPhone 13」発表イベント、9月14日に開催か

Wedbushのアナリスト、ダニエル・アイヴス氏によると、Appleは「iPhone 13」を9月の第3週に発売される可能性があるようです。Appleは発売1周間前の火曜日にイベントを開催することが通例であるため、発表イベントは9月14日(日本時間9月15日)になる可能性があります。

「iPhone 13」は9月14日発表、27日に発売か

apple_apple-event-keynote_tim_09152020

Appleは9月14日に「iPhone 13」発表イベントを開催し、9月27日に発売する可能性があると伝えられています。Wedbushのアナリスト、ダニエル・アイヴス氏が伝えています。

ダニエル・アイヴス氏によると、Appleは「9月の第3週にiPhone 13を発売する」とのこと。iPhoneの発売日は金曜日になることが通例。そのため発売日は9月27日になる可能性があります。

また新型iPhone発表イベントは、発売1周間前の火曜日行われることが多く、9月14日午前10時(日本時間9月15日午前2時)にイベントが開催される可能性が高そうです。

ダニエル・アイヴス氏の予測が正しければ、Appleの例年のスケジュールから推測すると、9月14日に発表、9月17日に予約開始、9月27日に発売となります。

  • 9月14日 - 「iPhone 13」発表イベント開催
  • 9月17日 - 「iPhone 13」予約開始
  • 9月27日 - 「iPhone 13」発売

ハッシュフラッグからも同様の予測

Appleは今年6月に開催した「WWDC21」では、Twitterのハッシュフラッグを用意していました。ハッシュフラッグの機嫌は2021年9月6日までとなっていることから、Appleが9月6日までにイベントを開催する可能性は低いだろうとThe Apple Postが予測しています。

The Apple Postは、「WWDC21」のハッシュフラッグの期限が終了した翌日から、新型iPhoneの発表イベントに関連した新たなハッシュフラッグを用意することができるとし、9月14日に新型iPhone発表イベントが開催されるとしています。

drip公認バリスタ