今夜発表の「MacBook Pro」の詳細について最終予想

今夜発表の「MacBook Pro」の詳細について最終予想

2021年10月18日

Appleは本日深夜(10月19日午前2時)よりスペシャルイベントを開催します。これまでのリーク情報などから新型MacBook Proなどが発表される見通しですが、BloombergのMark Gurman氏が最終的な予想を公開しています。

M1チップの上位モデルと、新型MacBook Proなどが発表されるのは間違いなさそう

apple-Silicon

Appleの情報に詳しいBloombergのMark Gurman氏が、今夜にも発表されると予測されている新型MacBook Proについて最終的な予測を公開しています。

  • 14インチ、16インチの2モデルが登場
  • 14インチは13インチ MacBook Proの上位モデルの代替となり廃止、下位モデルはそのまま残る
  • miniLEDディスプレイを搭載
  • MagSafeが復活
  • Touch Barが終了する可能性がある
  • SDカードスロット、HDMIポートが搭載される

Mark Gurman氏は触れていませんが、他にも本体デザインの刷新も予測されています。

ハードウェアとして人気のあるMacBook Proは気になりますが、イベントの大きな発表となるのは、「M1」チップの上位モデルにあたる新しいApple Siliconの発表になる見通し。

新しいApple Siliconは8つの高性能コアと2つの高効率コアで構成されているとのこと。GPUが16コア、32コアの2モデル用意されると予測されています。RAMは32GBと64GBの2モデルになるようです。

新しいチップの名前については、「M1X」になると見られていましたが、2モデル登場するとなると「M1X」「M1Z」になる可能性もありますし、直近では「M1Pro」「M1Max」という情報も出てきています。

ともかく、M1チップの上位モデルにあたる新しいApple Siliconと、それを搭載したMacBook ProをはじめとしたMacが発表されるのは間違いないでしょう。

drip公認バリスタ