「iPhone 14 Pro」はUSB-C対応を検討か

「iPhone 14 Pro」はUSB-C対応を検討か

iPhoneにUSB-Cポートを追加するという期待のこもった噂はこれまでにも何度か登場していますが、Apple関連のニュースサイトiDropNewsによると、複数の関係筋からiPhone 14 ProではUSB-Cポートを追加する可能性があるという情報を入手したと伝えています。

転送速度の問題やEUの規制強化でUSB-Cを追加する?

Apple_iPhone-iPad-Availability_Beijing-iPhone-13-Pro-Close-up_09242021

Apple関連のニュースサイトiDropNewsによると、Appleが次期iPhoneにUSB-Cポートの搭載を検討している可能性があるようです。複数の関係筋からの情報として伝えています。

iDropNewsは、iPhone 13Seriesで搭載されたProResビデオのファイル転送速度の問題や、EUの規制強化などを理由として挙げています。またこの情報を引用したForbesは、AppleはMacBook ProやiPad ProなどをUSB-Cに移行していることから「客観的に見てりにかなったものである」としています。

iPhoneへのUSB-C追加はユーザーからの期待も高く、先日にはUSB-C搭載モデルに改造したiPhone XがeBayに出品され、約980万円で落札されています。

一方で、Appleのリーク情報に定評のあるBloombergのMark Gurman氏は、AppleはUSB-C対応は行わず、ワイヤレスに進化していくだろうと予測

iPhone 13シリーズが発表されたばかりで、2022年に登場するiPhoneがどのようなモデルになるのか詳細はまだ変更される可能性がありますが、iPhone 14では大幅な変更が期待されています。

drip公認バリスタ