「iMac Pro」はM1 Pro/M1 Max搭載で刷新か、春のイベントで発表に期待

「iMac Pro」はM1 Pro/M1 Max搭載で刷新か、春のイベントで発表に期待

2022年2月1日

Appleは3月後半から4月に新製品を発表するイベントを開催すると予測されていますが、少なくとも1つのAppleシリコン搭載Macを発表する計画だといいます。Appleの情報に詳しいBloombergのMark Gurman記者が伝えています。

Appleは春のイベントで、Appleシリコン搭載のMacを少なくとも1つは発表する

imac-2021

Appleの情報で信頼性の高いBloombergのMark Gurman記者の最新ニュースレターによると、Appleが3月後半または4月に開催する予定の新製品発表イベントで、Appleシリコンを搭載したMacを、少なくとも1つ発表する計画だと伝えています。

Mark Gurman氏によると、新型「iMac Pro」はM1チップを搭載した現行のiMacシリーズと同じデザインになり、M1 ProやM1 Maxチップを搭載すると予測。ディスプレイサイズは24インチよりも大きくなるとしています。

2021年末頃から新型「iMac」の情報が増えています。DSCC(Display Supply Chain Consultants)のCEOを務めるRoss Young氏によると、新たな27インチ「iMac Pro」は最大120Hzの可変リフレッシュレートに対応したミニLEDディスプレイになると予測。一方で台湾の業界誌DigiTimesは、ミニLEDディスプレイは搭載されておらず、従来のLCDディスプレイとも伝えています

またAppleのリーク情報で高い実績のあるDylan氏は、新型「iMac Pro」ではM1 Maxチップを超える構成が追加される可能性があると伝えており、最悪のシナリオとして発表が9月になる可能性も示唆していました。

さらにMark Gurman氏は、2022年後半にはAirPods Proの「大型アップデート」が計画されていると伝えています。これまでの情報では、フィットネス用の新しいセンサーが追加され、Apple Musicのロスレスオーディオに対応が期待されています。

Appleは3月後半または4月に開催するイベントで、iPhone SE(第3世代)、新型iPad Air、上位モデルのMac mini、そしてもしかしたら新型「iMac Pro」が発表されると予測されています。

drip公認バリスタ