Apple、10月のスペシャルイベントは開催しないかも

Apple、10月のスペシャルイベントは開催しないかも

2022年9月27日

Appleは10月にスペシャルイベントを開催し、新型iPadなどが発表すると予測されていましたが、イベントは開催せず、新製品の発表はプレスリリースのみになる可能性が伝えられています。

Appleは10月にイベントは開催せず、プレスリリースのみで新製品を発表か

Apple-WWDC22-Keynote-M2-Apple-Park-220606.jpg
画像はWWDC22の基調講演

Appleの情報で信頼性の高いBloombergのMark Gurman記者の最新ニュースレターによると、Appleは10月にスペシャルイベントを開催しない可能性があります。

Mark Gurman記者は、2022年中にM2チップを搭載したiPadやMac mini、M2上位モデルのMacBook Proなどが発売される可能性が高いと予測しています。

Mark Gurman記者が2022年中にAppleが発表すると予測している製品

  • M2およびM2 ProのMac mini
  • M2 ProおよびM2 Maxの14インチ/16インチ MacBook Pro
  • M2 11インチ/12.9インチ iPad Pro

しかし、これらの製品はチップの載せ替えが主な内容で、デザインも変化がありません。M2 Pro/M2 Maxは初お披露目ではありますが、M2チップもすでに発表されているものです。

Mark Gurman記者は、大きなアップデートが発表されないのであれば、Appleがイベントを開催するとは考えにくく、プレスリリースや公式サイトの更新などで発表される可能性が高いだろうと指摘しています。

Appleは過去にも、AirPods MaxやAirPods Pro(第1世代)をプレスリリースのみで発表しています。上記の製品だけであれば、イベントは開催しないという判断も十分に考えられます。

Appleシリコンに移行ができていない、Mac Proが発表されるのであれば、もしかしたらイベント開催もあるかもしれませんが、M2を搭載したMac Proも2023年になると予測しています。

drip公認バリスタ