M2 ProとM2 MaxのMacBook Proは2023年に延期の可能性が高いです

M2 ProとM2 MaxのMacBook Proは2023年に延期の可能性が高いです

2022年10月31日

Appleは年内にM2 ProとM2 Maxを搭載したMacBook Proを発表すると予測されていましたが、最新の情報では2023年に延期された可能性が高くなりました。

ティム・クックCEO「ホリデーシーズンの製品ラインナップは揃った」

Apple_MacBook-Pro_14-16-inch_10182021.jpg

Appleは2022年内に、M2チップの上位モデルとなるM2 ProおよびM2 Maxを搭載した新型MacBook Proを発表すると予測されていましたが、最新の情報では2023年に延期された可能性が高そうです。

Appleは10月27日、2022年第4四半期の業績発表のカンファレンスコールを実施。その中でティム・クックCEOは、すでに2022年のホリデーシーズンに向けた製品ラインナップは揃ったことを示唆する発言をしています。

As we approach the holiday season, with our product lineup set, I'd like to share my gratitude to our retail AppleCare and channel teams for the work they are doing to support customers.

Apple Financial Results - Q4 2022Listen to streaming audio from the conference call,held on October 27, 2022

また過去にAppleの正確なリーク情報を伝えた実績のあるリーカーのyeux1122氏もサプライチェーンからの情報として、11月末に発売されると予測されていたM2チップを搭載した14インチ/16インチのMacBook Proは延期になり、2023年3月前後になったと伝えています

MacBook Proが延期ということは、あわせて登場が噂されていたM2 Proを搭載したMac miniも延期されたと考えられます。

2023年初頭には、15インチMacBook AirやニLEDを採用したプロ向けの外部ディスプレイも予測されています

drip公認バリスタ