Appleは「Hey Siri」を「Siri」に変更する計画ですーーMark Gurman記者

Appleは「Hey Siri」を「Siri」に変更する計画ですーーMark Gurman記者

2022年11月8日

Appleは、音声アシスタント「Siri」のウェイクワードを、「Hey Siri」から「Siri」に変更する計画があるようです。この変更は、2023年または2024年に展開される予定だということです。

「Hey Siri」から「Hey」を削除する計画

siri

Appleの情報に信頼性の高いBloombergのMark Gurman記者によると、Appleは音声アシスタント「Siri」のウェイクワードを、「Hey Siri」から「Siri」に変更する計画があるそうです。

Mark Gurman記者によると、Appleは数ヶ月前からこの変更に取り組んでおり、2023年か2024年に展開する予定だということです。

音声アシスタントの競合と比較すると、Amazonの提供するAlexaでは「Alexa」がウェイクワードですが、Googleの提供するGoogle アシスタントでは「OK Google」となっています。Appleが「Siri」に変更されると、Amazonと同じなります。

ウェイクワードの変更はシンプルに見えて、技術的な難易度は高く、大量のAIトレーニングと基盤となるエンジニアリング作業が必要になるとのこと。

またAppleは、Siriをサードパーティのアプリやサービスに深く統合することも検討しているそうです。

現在の「Hey Siri」でも、意図せずにSiriが起動することがあるのに、「Siri」に変更となったら、さらに誤って起動することは増えそうです。

drip公認バリスタ