「Mac OS X Lion」を数日間いじってみた。|感想|変更した設定|参考になった記事など

2011年7月27日 シェア数 アイコン 329

「Mac OS X Lion」を数日間いじってみた。|感想|変更した設定|参考になった記事など

@JUNP_Nです。みなさんMac OS X Lionの導入はされましたか?使用しているアプリケーションの関係で導入は見送っている人もいるかと思いますが、少しずつレビュー記事も出てきたので男子ハックでもレビューしてみたいと思います。

OS X Lion 10.7(¥2,600)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Apple® – iTunes K.K.(サイズ: 3,743 MB)
全てのバージョンの評価: (1,113件の評価)

スクロールが反対方向になったけど、これは慣れだと思う

スクロールが反対なのは最初はとまどいますが、僕はすぐ慣れました。「逆」ということを意識しないでiPhoneみたいにいじっていれば1日で慣れると思います。

Mac_Lion_6

3本指ドラッグなどは慣れてくると便利。

SpacesとExposeがなくなって作業効率は下がったか?

これも慣れでした。新しく追加されたMissionControlの設定を少々いじってやれば、以前と比べ遜色ない作業環境は実現できると思います。

とりあえずホットコーナーは以前と変わらない感じに設定。右上がMissionControl、右下がLaunchpadになりました。

Mac_Lion_1

MissionControlはこんな感じに設定。以前と同じように9画面を使っています。

Mac_Lion__7

デスクトップ1はReederのみ。デスクトップ2はTwitter、Echofon、Skype。デスクトップ3がChrome。デスクトップ4がMarsEdit。デスクトップ5は指定なし。デスクトップ6にSkitchやMicrosoftOffice。デスクトップ8がIllustratorなどAdobe製品。デスクトップ9がSparrow。

この辺りは少しずつ変えていく(変わっていく)予定なので、使いやすい環境を試行錯誤していこうかと思っています。

各デスクトップへの割り当て方法はDockからやるのがわかりやすいです。右クリック(controlを押しながらクリック)でメニューが出てきます。

Mac_Lion_4

MissionControlを使うにあたっての「おすすめ」というか「推奨設定」なのですが、MissionControlの操作スペースは最初の設定だと使用状況によって並び替えられてしまいます。

せっかく各デスクトップの並びに合わせてアプリケーションを設定しても、並び替えられたら無意味。

環境設定から下記のチェックボックスのチェックを外しておいたほうがSpaces感覚で使えます。

Mac_Lion_5

ちなみに、MissionControlとLaunchpadはMacBookAir(Mid 2011)にはF3、F4に割り当てられているからショートカットを設定しませんでした。

ライブラリの中身はサイドバーに追加して見えるようにした

Mac_Lion_8

Lionになってから仕様変更でライブラリの中身が見えなくなりました。ですがFinderメニューで「移動」を選択し「option」を押すとライブラリに移動することができます。たまにしかライブラリを見ない人はこれで十分だと思いますが、常に見えるようにしておきたい!という人は表示したライブラリをサイドバーに追加しておくといつでもアクセスできて便利です。

マウスジェスチャーは便利なんだけどReederが不便になった

Mac_Lion_3

Lionからマウスジェスチャーがとても便利に使えるようになりましたが、マウスジェスチャーが便利で愛用していたGoogleリーダーのクライアント「Reeder」のジェスチャーが使えなくなってしまいました。

というわけで苦肉の策で現在はキーボードショートカットを設定して利用中。

Mac_Lion_2

ブロガーの端くれとしてはAppStoreHelperが動かないのが一番の難点

Mac製品やiPhoneアプリをレビューなんかを書いているブロガーさんで、MarsEditやectoでブログを書いている人は必携と言っても過言ではないツールでしたがLionでは動かないようです。(動いている人もいるみたいですが)

【30倍速い】iPhone/Macブロガー専用htmlジェネレータAppStoreHelperテスト版 | ひとりぶろぐ
お知らせ(2011.07.20追記): OS X Lionが発売されました。しかし、OS X LionではAppStoreHelperは動作しません。インストールパッケージをいじくって無理矢理最新版の …

このタイミングでブロガーとしても有名な「普通のサラリーマンのiPhone日記」さんが各種ブックマークレットをアップデート!

男子ハックの運営で今や欠かせないブックマークレットを多く公開してくださっています。

【お知らせ】AppHtml課題をクリアする為の修正完了! | 普通のサラリーマンのiPhone日記
AppHtmlのリニューアル版ですが、先日報告したバージョンには課題がありました。 アイコン角丸のCSSがRSSやiPhone最適化の画面でおかしくなる課題 OKなのか、キャンセルなのか分かりにくい …

ということで男子ハックは当面の間、上記ブックマークレットを利用させていただきアプリの紹介をしていきたいと思います。

 Lionリリース直後で参考になった記事

とりあえず Mac OS X の Lion さんの使用感とか設定とか(追記 – くるえるはてなくしょん
OS X Lion – Apple® あと、関連して、はてなで質問してみました: Mac OS X の Lion をインストールした人に、2本指スクロール設定.. – 人力検索はてな 今までの変化 …
Lionのちょっと便利な小技です – MacBookの小部屋
複数のファイルを選択して右クリックでコンテキストメニューを出すと、Snow Leopardの時にはなかった ”選択項目(○項目)から新規フォルダ” という項目が追加されていました。”○” の部分は選択 …
Lionで3本指スワイプによるブラウザの戻る&進むなどを有効にする方法(追記) – MacBookの小部屋
LionにアップデートしてからChromeを使っていたら、Snow Leopardの時にはできた3本指スワイプによる戻る、進むができなくなってしまったのですが、ある方法で有効にすることができたので紹介 …
OS X Lionの最も嬉しい機能 – #RyoAnnaBlog
MacのOSをLionにアップグレードした。 Mission Controlの画面切り替えや、Mailの会話表示、スクロール方向の変更や、絵文字対応など、iOSの遺伝子が随所に組み込まれた素晴らしい …
LionのiCalとアドレスブックのレザー風の見た目を除去してアルミ風にする | Macの手書き説明書
LionからiCalとアドレスブックは手帳を彷彿とさせるようなレザー風なものなデザインになりましたが、その要素を除去して今までのようなアルミ風な見た目に戻してくれるインストーラーが公開されています。 …
3000以上ものアプリをLionで使えるかどうか調べてデータベースにしたサイトがもの凄い便利 | Macの手書き説明書
「Lionに移行しても~のアプリ動く?」 というLionが発売開始されてから何度も何度もインターネットに投げかけられてきた質問に終止符を打ってくれそうなサイトがありました。 …
Lionのインストール用起動可能ディスクをDVDやUSBメモリで作る | Macの手書き説明書
まずはお詫びを Lionをインストールしてしまってからでは起動可能ディスクを作成できないと昨日書きましたが、その情報は間違いでした。 このブログを見て起動可能ディスクを作りたかったのに作れないんだと …
Lionのユーザーライブラリフォルダを表示する方法 2 | Macの手書き説明書
以前書いたLionのユーザーライブラリフォルダを表示する方法の続編です。 Lionのユーザーライブラリフォルダは隠されているのですが、そのフォルダにアクセスする方法をご紹介。 …
OS X Lion を便利に使うためのTIPS集 [#1 Finder編] | トブ iPhone
昨日7月20日夜に Mac App Store でリリースされた OS X Lion 使ってますか? 今回、MacStories の記事を参考にして、役に立ちそうなファインダ関連のTIPS集を集めて …
OS X Lion Tips のまとめ - MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)
OS X LionのTipsをまとめました。 ・OS X LionのLaunchpadで、エイリアスを上手く利用する ・OS X LionのLaunchpadをショートカットキーで起動させる ・OS …

ということで、まだまだ触れていない部分も多いLionですがアップグレードしてみると新鮮な気持ちでMacと向き合えること間違いなしです。素敵なTipsなどがあったら是非教えて下さい。

OS X Lion 10.7(¥2,600)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Apple® – iTunes K.K.(サイズ: 3,743 MB)
全てのバージョンの評価: (1,113件の評価)