次期アップデートで対応予定のナイトスタンドモードに対応したApple Watch 横置きスタンド「Nightstand S350」

シェア数 アイコン 73

次期アップデートで対応予定のナイトスタンドモードに対応したApple Watch 横置きスタンド「Nightstand S350」

@JUNP_Nです。Apple Watchのスタンドは現時点では「Spigenのアルミニウム製スタンド」がデザイン、使い勝手、価格のどれをとっても最良の選択肢だと思いますが、Spigenから次期「watchOS 2」のアップデートで対応予定のナイトスタンドモードに対応した横置きのApple Wathcスタンド「Nightstand S350」を試しみました。

次期アップデートが楽しみ!ナイトスタンドモードに対応したApple Watch横置きのスタンド!

楽しみにしているApple Watchの次期OS「watchOS 2」は今秋リリース予定と言われていますが、watchOS 2では横置きの表示に対応した「ナイトスタンドモード」が搭載されます。

WatchOS 2

img via:Apple – watchOS 2

Appleのサイトで紹介している状態では、テーブルの上に直置き。傷ついたり転がったりすることが心配になってしまいますが、Spigenから横置きに対応したApple Watchスタンドが早くもリリースされます。

Apple watch nightstand s350 1

シリコンでできたこの「Nightstand S350」はApple Watch 38mm/42mmのどちらにも対応しています。シリコンなのでApple Watchが傷ついてしまう心配はなし。

Apple watch nightstand s350 2

底面が「NANOTAC PAD」という強力な粘着性のあるパッドになっているので、テーブルの上に置いてもずれて転がってしまう心配はありません。

Apple watch nightstand s350 3

充電ケーブルは「Spigenのアルミニウム製スタンド」と同様に、裏側からハメ込む形で装着します。

Apple watch nightstand s350 4

実際にApple Watchを置いてみるとこんな感じ。ナイトスタンドモード(横向き表示)に対応していないので、現時点では横向きに置くメリットはありませんが、イメージは伝わるでしょうか。

Apple watch nightstand s350 5

秋リリースのwatchOS 2でナイトスタンドモードに対応したら枕元に置いておく専用スタンドとして使うのはいいかも。テーブルの上でもいい感じですが、個人的には「Spigenのアルミニウム製スタンド」のほうが好みです。

Apple watch nightstand s350 6

Apple Watchの横向き表示に対応したスタンド「Nightstand S350」は8月7日に発売開始。通常価格1,790円ですが、現在1,590円で購入可能です。

オススメのApple Watchアクセサリーレビュー