ネット史に残る名言!「宇宙兄弟」新刊のテーマはネット炎上、茄子田理事長の名言が話題

2015年11月20日 シェア数 アイコン 933

ネット史に残る名言!「宇宙兄弟」新刊のテーマはネット炎上、茄子田理事長の名言が話題

@JUNP_Nです。本日、11月20日(金)に発売される人気マンガ「宇宙兄弟」の最新単行本第27巻で描かれているのは「ネット炎上」がテーマ、ネット炎上して叩かれるせりかの悪評に対して、JAXAの茄子田理事長の発言が名言すぎると話題になっています。

炎上するせりか、JAXAの茄子田理事長の名言はネット史に残るかもしれない

人気マンガ「宇宙兄弟」の最新単行本、第27巻が本日11月20日(金)に発売されます。連載でモーニングに掲載された際にネットで話題になった「ネット炎上」がテーマになっています。

「ISSで父の命を奪ったALSの治療薬を作りたい」と宇宙飛行士を目指した、伊東せりか。念願かなってISSに登場しALSの実験が現実のものにという時に、悪意のある投稿がネット上で話題になり大炎上します。

伊東せりかと父のエピソードは公式サイトで公開されているので、以下をチェック!

Uchu kyodai 27 1

『宇宙兄弟』27巻より ©小山宙哉/講談社 宇宙飛行士・伊東せりかとネット炎上

騒動を受けて、文科省はJAXAへALSの実験中止を要請、JAXAと文科省の議論が始まるのですが、そこで茄子田理事長が言った言葉がネット史に残る名言だと話題になっています。

Uchu kyodai 27 2

『宇宙兄弟』27巻より ©小山宙哉/講談社 JAXA・茄子田理事長の発言

「人の悪口というのは、仲間内で言う人は”凡人”、口に出さない人は”賢人”、不特定多数に向けて発信する人は”暇人”ですから」

その後の茄子田理事長の名言は続き「ネット内でのできごとなど、見なければ、言われてないのと同じです。」など、心に刺さりますね。ネット炎上なんて見なければ、言われてないのと同じ。確かに。

続きの、せりかの台詞も名言なので、宇宙兄弟の最新刊は要チェック!

作者の小山宙哉さんからのメッセージによると、ずっと描きたかったシーンだったようです。

宇宙兄弟27巻がついに発売されます!8巻あたりを描いている頃からイメージしていたISSでのせりかのシーンを今巻ようやく描くことができました。どうぞ楽しんでください。

「宇宙兄弟」第27巻限定版も予約受付中、漫画大解剖シリーズ「宇宙兄弟&小山宙哉大解剖」も11月20日発売

「宇宙兄弟」第27巻、限定版も本日発売となりますが、限定版の特典には「アポ」の「ねんどろいどぷち」と宇宙兄弟作者の小山宙哉のメッセージ&サイン入りポストカードがついてきます。価格は2.500円。

Uchu kyodai 27 3

そして、人気マンガをいろいろな角度から徹底的に解剖する漫画大解剖シリーズの第10弾として「宇宙兄弟&小山宙哉大解剖」が発売されます。こちらも本日11月20日から!価格は980円です。

Uchu kyodai 27 4

宇宙兄弟27巻(限定版) | 小山宙哉 コルクショップ