「東京ラブストーリー」の続編、50歳になったカンチとリカが偶然の再会

@JUNP_Nです。あの「東京ラブストーリー」の公式続編が1月25日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」に特別読切として掲載されます。あれから25年後、50歳になったカンチとリカが偶然再会するというストーリー。

トレンディドラマの代名詞「東京ラブストーリー」の続編、25年経って偶然の再開をするカンチとリカ

Tokyo love story after 25years 2

フジテレビでドラマ化され、トレンディドラマの代名詞とも言われる「東京ラブストーリー」の25年後を描く特別読み切り「東京ラブストーリー~After 25years~」が1月25日発売の週刊ビッグコミックスピリッツに掲載されます。

同読切は週刊ビッグコミックスピリッツの創刊35周年を記念したもの。初めて描かれる2人のその後の話、本編のラストから25年が経ち、50歳になったカンチとリカが現代を舞台に再会します。

Tokyo love story after 25years 1

ネット上では「見たいような、見たくないような」という意見が多く見られていますが、作者の柴門ふみ氏は以下のようにコメントしています。

執筆に至った経緯 作者 柴門ふみ氏のことば

25年ぶりに「東京ラブストーリー」の続編を描いてみませんかと編集部の依頼を受けて、とりあえずコミックを読み返しました。

基本、私は自分の過去の作品を読み返しませんので、ちゃんと読み返したのは実に20数年ぶりでした。新鮮でした。そして4巻(電子書籍版全4巻)読み終えた瞬間、リカとカンチが私の頭の中で動き、笑い、喋り出していたのです。

あの時代、“リカ”だった女の子(リカのモデルたち)は、驚くほどみんないいお母さんになっているので、それを反映させたストーリーとなりました。本当は、三上と長崎さんの話も描きたかったのですが、ページが足りずに断念。

いつか機会があれば、描いてみたいものです。

また「東京ラブストーリー」だけでなく、今後も創刊35周年を記念した人気作家の読み切りが連載される予定になっています。

「東京ラブストーリー復活記念 柴門ふみ作品無料試し読みキャンペーン」

2016年1月25日(月)~2月8日(月)の15日間、「東京ラブストーリー」「あすなろ白書」など、柴門ふみ作品7タイトルの第1巻が「コミック小学館ブックス」「Kindle」などで無料で読めるようになっています。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング