「ブラック企業大賞2016」ノミネート企業が発表 「電通」など10社

2016-black-company.jpg

@JUNP_Nです。今年で第5回となる「ブラック企業大賞」のノミネート企業が発表されています。昨年は6社でしたが、今年は「電通」「ドン・キホーテ」などの10社がノミネートしています。

第5回「ブラック企業大賞」にノミネートしたのは「電通」「関西電力」「佐川急便」など10社

2016 black company

12月1日、今年で第5回目となる「ブラック企業大賞2016」のノミネート企業および選定理由が発表されています。

今年は過労死自殺問題の「電通」をはじめ、長時間労働が問題になった「ドン・キホーテ」「プリントパック」「関西電力」など10社がノミネートされています。

「第5回 ブラック企業大賞2016」ノミネート企業(50音順)

  1. 株式会社エイジス
  2. 株式会社 電通
  3. 株式会社 ドン・キホーテ
  4. 株式会社プリントパック
  5. 関西電力株式会社
  6. 佐川急便株式会社
  7. サトレストランシステムズ株式会社
  8. 宗教法人 仁和寺
  9. ディスグランデ介護株式会社(「茶話本舗」FC企業)
  10. 日本郵便株式会社

また、公式サイトでは選定理由も公開。長時間労働や過労死などが理由になっているものが主。

12月23日の授賞式で大賞を発表、ウェブでの一般投票を開催中

ブラック企業大賞は12月23日に行われる授賞式で発表されます。それまでの期間はウェブ上で一般投票を行っています。(投票はこちらから)

第4回(2015年)は「株式会社セブンイレブンジャパン」、第3回(2014年)は「株式会社ヤマダ電機」、第2回(2013年)は「ワタミフードサービス株式会社」、第1回(2012年)は「東京電力株式会社」が大賞に選ばれています。

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング