1GBくらい容量空くかも!? LINEのキャッシュを削除する方法

@JUNP_Nです。毎日便利に使っている「LINE」アプリですが、知らぬ間にiPhoneのストレージ容量を圧迫してるかもしれません。LINEのキャッシュファイルを削除すれば、iPhoneの空き容量に余裕ができちゃいます。

LINEのキャッシュファイルが消せるって知ってた?知らぬ間にストレージを圧迫してるかも

日常の連絡で一番多く使うといっても過言ではない「LINE」ですが、知らぬ間にiPhoneのストレージ容量を圧迫しているかもしれません。

Line cache

LINEだけに限らず、多くのアプリは表示などを高速化するために「キャッシュ」を一時保存しています。長く使っているとアプリ内には膨大な一時保存されたデータが……

気になって調べてみたところ、僕のiPhoneにはLINEのキャッシュが1.63GBも溜まっていました。これを削除すれば、その分iPhoneの空き容量が増えちゃいます。

「LINE」のキャッシュを削除する方法・手順

LINEを起動して、画面下部のメニュー1番右にある「その他」のメニューを選択。その後、画面右上に表示される「設定」(歯車アイコン)をタップします。

Line cache 1

「設定」の中にある、「トーク・通話」を選択。

Line cache 2

次に「トーク・通話」の中にある、「データの削除」を選択。

Line cache 3

表示された「データの削除」の画面の最上部に「キャッシュデータ」と書かれています。

キャッシュデータは、一時保存された再ダウンロード可能なデータです。写真、ボイスメッセージ、ファイルのデータは含みません」と注意書きがありますが、簡単に言えば「削除しても問題ないデータです」ということ。

Line cache 4

また、その下には「写真データ」「ボイスメッセージデータ」「ファイルデータ」の3つが並んでいますが、こちらにも注意書きが書かれています。

説明では「写真(アルバムを除く)、ボイスメッセージ、ファイルのデータは、トークで送受信されたデータです。保存期間が終了したデータを削除してしまうと確認できなくなります」と書かれています。

Line cache 5

写真などは保存期間(2週間)が設定されています。これを過ぎてしまうとLINEから再ダウンロードができなくなるので注意が必要です。

消したくない写真はアルバムに、その他のデータはダウンロードしておきましょう

iPhoneの容量が不足しているという人は是非お試しください!きっとかなりの空き容量が確保できるはず!

※ キャッシュの削除はiOS版LINEのみ対応です。

Twutterのキャッシュ削除はこちら ▶ iPhoneのストレージ容量を節約!Twitterアプリのキャッシュをクリアする方法

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング