「カール」が全国発売中止、今後の販売エリアや中止の理由は? ネットでは悲しみの声

シェア数 アイコン 77

「カール」が全国発売中止、今後の販売エリアや中止の理由は? ネットでは悲しみの声

@JUNP_Nです。明治は25日、長い期間愛されてきたスナック菓子の「カール」の全国での販売を終了することを発表しました。今後は、関西地域以西でのみ販売されるとのこと。

カール「チーズ」「うすあじ」は8月生産分で全国販売終了に

Carl 1

明治は25日、1958年から販売されているロングセラーのスナック菓子「カール」の全国販売を終了することを発表しました。

発表によると、市場や顧客ニーズの変化などから販売規模が低迷していたといい、3年ほど前からブランド存続の可能性を模索していたとのこと。検討の結果、全国での販売を中止し、地域と品目を縮小したうえで、販売を継続します。

販売地域が変更されるのは「カールチーズあじ」「カールうすあじ」の2種。全国販売から滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西での販売になります

Carl

また、「カールカレあじ」「大人の贅沢カール」「小つぶカール」は販売終了に。販売地域の変更、販売の終了は、どちらも2017年8月生産分以降。まだしばらくは店頭から姿を消すことはなさそうです。

販売エリアが西日本限定になる理由は「生産と物流の関係」

各社の報道によると、西日本限定になる理由は「生産」と「物流」の関係からだそう。ハフポスト日本版が明治広報部に問い合わせたところ、以下のような回答があったとのこと。

――東日本ではなく、西日本限定となった理由はありますか。

現在、カールの生産拠点は全国4カ所にありますが、これを四国にある子会社「四国明治」の生産拠点1カ所に集約する形になります。そのため生産、物流等を考えると、西日本限定というかたちにさせていただくことになりました。

ネットでは悲しみの声、「セブンのチーズリング」があるという声も

Twitterでは「カール好きだったのに」という声が多くあがっています。頻繁に食べるものではないですが、慣れ親しんだ味がなくなってしまうのは残念。

なかには「カールおじさん、さようなら」と投稿しているユーザーもいますが、「カールおじさん」などのキャラクターは今後も存続します。

一部では、ニュースを見て慌てて買い込んだ人がいたのか「売り切れ」という状態もみられているようです。

本家カールとは当然違いますが、あの「チーズ味」を味わいたいという人は「セブンイレブン(セブンプレミアム)のチーズリング」があるという意見も出ています。

まだ、8月の生産終了までは時間があるので、販売終了地域で「カールが好き!」という人は今のうちに!

明治 カールチーズあじ 64g×10袋
明治 (2015-07-28)
売り上げランキング: 19
明治 カールうすあじ 68g×10袋
明治 (2015-07-28)
売り上げランキング: 33
明治 カールカレーあじ 66g×10袋
明治 (2015-07-28)
売り上げランキング: 59
明治 大人の贅沢カール 50g×12袋
明治 (2016-02-16)
売り上げランキング: 87
明治 大人の贅沢カール熟旨炙りカレー味 50g×12袋
明治 (2017-03-21)
売り上げランキング: 303