世界初!畳の間がある「和のスターバックス」が京都・二寧坂にオープン

シェア数 アイコン 91

世界初!畳の間がある「和のスターバックス」が京都・二寧坂にオープン

京都の有名な観光スポットでもある二寧坂(にねんざか)に、世界で初めてとなる入り口に「暖簾(のれん)」をかけ、「畳の間」が用意されているスターバックス「京都二寧坂ヤサカ茶屋店」が6月30日にオープンします。

清水寺へと続く二寧坂に「暖簾」で迎えてくれる世界初のスタバが誕生

店舗外観

京都・二寧坂に世界初となる特別なスターバックスがオープンします。二寧坂は京都でも有名な観光スポット。京都の伝統ある風景を残る一角に、京都の文化や伝統と融合したスターバックスが誕生します。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」は、伝統的な日本家屋を使った店舗。入り口には「暖簾(のれん)」がかけられ、店内には「畳の間」が用意されています。

店内風景

暖簾をくぐると、「京都・東山花灯路」を見立てた通路。通路を抜けると、奥庭が広がるバーカウンターに辿り着きます。前庭、中庭、奥庭には、それぞれ印象的な蹲(つくばい)を設置。

バーカウンター

2階には畳の上で靴を脱いでくつろぐことができる「座敷」が3席。各座敷には京都の丹後ちりめんで表装されたオリジナルの掛軸がかけられ、京都の文化とスターバックスの文化の融合が表現されているとか。

2階・座敷席

世界でここでしか楽しめないスターバックス。オープンは6月30日です。京都に訪問した際には是非立ち寄ってみたいお店です。

「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」店舗情報

店舗名 スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
住所 京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地

営業時間 8:00〜20:00
※6月30日のみ13:00〜20:00
定休日 不定休
席数 51席