元キャバ嬢に聞いた男性を落とすための心構え

2010年11月11日 シェア数 アイコン 24

元キャバ嬢に聞いた男性を落とすための心構え

@JUNP_Nです。元キャバ嬢(26歳)な友人と飲みに行った時「男性を落とす時の心構え」話しが面白かったのでメモを取りながら聞いてきました。なるほどと思う面半分、それは無理って思う面半分。どこかで話しのネタにでもしていただけたら幸いです。

出会い編

  1. 声をかけられやすい雰囲気を作る。
  2. 金曜日の「居酒屋」は出会いの場。
  3. 土曜日はカップルの方が多い。男同士でもカップルの相手と会えなくて男同士で来ているパターンの確率が増える。
  4. 出会いを求めて飲みに行くなら地元で飲むな、街に出ろ。
  5. 完全にナンパ待ちならダーツバーとかクラブに行け。
  6. 自分の趣味の範囲内の場所に行けば好みは見つかりやすい。
  7. スーツの着方で男の値段を見極めるのは基本。
  8. 気になったらチラ見。
  9. 声をかけられたいのであれば女2人。相手も男2人が定番。
  10. 声をかけられてもまずは断れ。すぐについていくな。
  11. 自分に自信がないのであれば、撒き餌としての女を連れて行け。その子目当てに声をかけてきた男の友達から広げていけ。
  12. 最初の出会いから彼氏を求めるな。タイプの男性じゃなくてもまずは友達になれ。
  13. 単純に出会いたいだけならmixiはすぐ釣れる。プロフィール写真は自分が一番かわいく写っている写真を使え。詐欺と思われても会ってしまえばこっちのもの。
  14. たくさん出会って、最終的に1人を見つけられればいい。出会いはいくらあっても重くない。

出会ってから落とすまで編

  1. 好みの男性が出てきてから初めて女モードを出せ。
  2. 相手へのスペシャル感アピールは自分のスイッチを入れて2人で会うようになってから。
  3. 2人で会うのは相手に言わせるように誘導。
  4. スキ(隙)が大事。男を見下している雰囲気を出さない。
  5. スキ(隙)を出していると意図しないところで男性は落ちるが、意図していない相手は蹴り落とせ。
  6. スキ(隙)→酔っぱらったフリとかテンションの方向。経験上、リップクリームを塗る仕草は女を感じてもらいやすい。
  7. エロとカワイイとセクシーと女らしいは全部紙一重。
  8. 男はバカだから遠回りなアプローチよりストレートなアプローチが効果大。
  9. ベタだがメールが来てもすぐに返信するな。
  10. 最初のデートは3時間以内。「この後どうしようか?」と言わせるな。もう1度会いたいと思わせないとダメ。
  11. 彼氏としか手は繫がないと言っておけ。こっちから手を繫いだ時に相手に自分の好意を伝えられる。
  12. 当たり前だが異性の話しはしない。ヤキモチをやかせたい時は別。
  13. 自分の話をあまりしない。質問されたら質問で返せ。もっと知りたいと思わせろ。
  14. 中身の印象は最悪から始まっても盛り返せるが、外見は難しい。女子同士でもいるとき見られている意識を持て。
  15. 化粧はいつでも気を遣え。遣いすぎて困ることはない。

番外編(相手を自分色に染めるための心構え)

  1. 染めたい時に有効なのはツンデレ。
  2. でもツンデレじゃ甘い。ツンツンツンツンデレくらいが丁度いい。デレはスペシャル。焼かれながらも人はそこに希望があればついてくる。(by アカギ)
  3. 相手が不安でしかたないくらいを維持。不安でもがんばり続ける場所に留まらせるようにコントロール。
  4. コントロールされてると相手に気づかれても、相手は言いなりになるしかない状況を作れ。
  5. 最近安定しているなと感じたら、あえて喧嘩をしてみたり、相手が不安になるようなことを言ってみる。

最後に元キャバ嬢(26歳)からの彼女ができない男性へのメッセージ。

「男はめげない心が大事。捨て駒にされるのなんてなんのその。こっちだって選んでるんだって気持ちで当たって砕けろ。動かなければ何も起こらないぞ。」

男も女も異性の気を引くためにすることって大して差はないし、こうゆうことは頭で考えればわかるし友人に相談された時に同じようなことを言ったりもしているけれど、結局やるかやらないかの話しなんだなと妙に納得しました。

参考サイト様(2011/11/22追加)
☆モテる女の特徴☆ | ライフハックちゃんねる弐式
このエントリーを含むはてなブックマーク