iPhoneのバッテリー性能が80%未満になったらApple Storeで交換可能!ただしApple Care加入者のみ

シェア数 アイコン 123

iPhoneのバッテリー性能が80%未満になったらApple Storeで交換可能!ただしApple Care加入者のみ

@JUNP_Nです。AppleがApple製品の有料オプション保証である「Apple Care」での製品交換の条件を大幅に変更。なんと今までバッテリー性能については50%未満が対象になっていましたが、これからは80%未満であれば交換が可能になっています。

バッテリーの持ちが少し悪くなったな…と感じたらApple Storeで交換可能

これならApple Careに加入するメリットは大きいかもしれない!Appleが有料オプション保証となる「Apple Care」で製品交換対象となるバッテリー性能について大幅にアップデートしています。

Apple care battery 80

今回、Apple Care +の規約に変更が行われ、バッテリー性能低下での製品交換対象が「バッテリー性能50%未満」であったところを、「バッテリー性能80%未満」と大幅に拡大されました。

Apple Careに入るメリットって何だろう…って思っていた人、バッテリーが少しヘタってきたらApple Storeで無償交換してくれるなんて、これ凄いメリットじゃないですか?

対象製品は「iPhone」「iPad」「iPod」「Apple Watch」「Apple Watch Sport」

今回、拡大された商品は「iPhone」「iPad」「iPod」「Apple Watch」「Apple Watch Sport」の5つ。残念ながら「Mac」は含まれていません。

また、この保証が適用されるのは2015年4月10日以降にApple Careに加入した場合となっているので要注意。そしてApple Careへの加入は製品購入後30日以内ということもお忘れなく!

source:AC+ Japan