いちご100%の新連載、「続編ではなく、どちらかというと番外編」「短期連載の予定」

シェア数 アイコン 46

いちご100%の新連載、「続編ではなく、どちらかというと番外編」「短期連載の予定」

@JUNP_Nです。週刊少年ジャンプで2002年〜2005年に連載されていた人気恋愛マンガ「いちご100%」が復活することが、3月27日発売の週刊少年ジャンプにて発表されました。予告によると「続編」とされていますが、作者・河下水希さんによると「続編ではなく番外編」のようです。

アラサーおっさん歓喜「いちご100%」が12年ぶりに新連載

Ichigo 100 percent 1

「週刊少年ジャンプ」における恋愛マンガの代表作「いちご100%」が12年ぶりに新連載を開始することが発表されました。

3月27日に発売された「週刊少年ジャンプ」によると、4月28日の「ジャンプGIGA2017 vo.1」で連載がスタート。タイトルは「いちご100% EAST SIDE STORY」とされています。

Ichigo 100 percent 2

予告によると「続編のヒロインは誰なのか!? あの名作の続きを連載で!!」「あの名作が連載復活!! 新たな恋の行く先は!?」と書かれており、Twitterでは、かつての読者が歓喜する投稿が相次いでいます。

この発表にあわせて「いちご100%」の作者・河下水希さんがTwitterで「いちご100%の続編が4月末発売予定のジャンプGIGAで連載開始!らしいです」と、意味深な投稿をしており、どうやら読者が期待している”続編”とは少し違ったものになるようです。

「いちご100% EAST SIDE STORY」は「続編」というより「番外編」、ボリューム的にも少なめで短期連載に

Twitterでは「いちご100%」が復活、続編の連載開始!と盛り上がっていますが、作者の河下水希さんによると、少しニュアンスが違うものになるようです。

河下水希さんはTwitterで「いちご100% EAST SIDE STORY」は続編というよりは番外編だといい、ボリューム的にも短期連載になる報告。がっつり連載になるということではないと投稿しています。

また月刊YOUで連載中の「群青にサイレン」は今後も連載は継続するとのこと。(河下水希さんは、女性誌では桃栗みかんの名義で活躍されています)

いちご100%の復活&新連載に「あの青春よ再び!」と舞い上がってしまいましたが、番外編が短期間連載されるものだということなので、冷静に4月28日発売の「ジャンプGIGA2017 vo.1」を楽しみに待ちましょう。個人的には「I”s〈アイズ〉」の復活も期待。