この夏「脱童貞したい人」にオススメ!? 『童貞の疑問を解決する本』が書籍化され発売開始

シェア数 アイコン 119

この夏「脱童貞したい人」にオススメ!? 『童貞の疑問を解決する本』が書籍化され発売開始

2017年2月に開催された「webメディアビックリセール」で、女性向け恋愛メディア「AM(アム)」が販売しSNSを中心に大きな話題となった「童貞の疑問を解決する本」が双葉社より書籍化!Q&A形式で”童貞の疑問”を解決していく内容の同書は、女性との関係を5つステップで分類。脱童貞を力強く後押しする構成となっています。

「女性との関係に苦手意識」のある男性、特に「脱童貞したい男性」にオススメ

doutei-0
同人誌版の内容に、新たに書き下ろしが追加された「童貞の疑問を解決する本」

2017年2月に開催された「webメディアビックリセール」で販売され、あっという間に完売した「童貞の疑問を解決する本」。同書はSNSで大きな話題となり、問い合わせが殺到。その後はデータ販売やヴィレッジヴァンガードオンラインでの販売などを続けていましたが、なんと双葉社から書籍化されました。

同書は女性向け恋愛メディア「AM(アム)」によるもの。AMといえば、女性向けに”かなり突っ込んだ”内容の記事が多いのが特徴。そんなAMが童貞の疑問について、バッサリと解決していく内容となっています。

doutei-1
「童貞の疑問を解決する本」の目次

「目次」を見れば内容は一目瞭然ですが、「LINEはどんなタイミングで送ればいいですか?」といったソフトな内容から、「結局『つき合う』って何をするんですか?」といった童貞が陥りやすい疑問から始まり……。

doutei-4
疑問の一例「AVを参考にしたら引かれると聞きましたが、じゃあ何を参考にすればいいですか?」

OKサインって本当にあるんですか?」「セフレってどやってつくるんですか?」「AVを参考にしたら引かれると聞きましたが、じゃあ何を参考にすればいいですか?」など、突っ込んだ内容の疑問まで網羅しています。

「童貞の疑問を解決する本」誕生のきっかけとなった”童貞エンジニア”のインタビューも公開

「童貞の疑問を解決する本」の書籍化&発売にあわせAMでは、同書が誕生するきっかけの1つとなった”童貞エンジニア”へのインタビューを公開しています。

doutei-2
すべての始まりとなったのはここから……

“童貞”が同書を読んだ感想として、「恋する」「つき合う」「女性」など人によって参考になる章は違いそうとのことト。”女性を褒める”ことについて「童貞って『結果』だと思うんです。女性がこわいとか、コミュニケーションが苦手とか、そういうコンプレックスがあって童貞に落ち着いてる。そんな自分を褒められないのに、他人を褒められないですよ」と語っている部分がとても印象的です。

doutei-3
恋愛メディア「AM」の”童貞エンジニア”

インタビューの締めくくりには、”童貞エンジニア”から「脱童貞したい人たちへのメッセージ」が掲載されています。インタビュー全文はこちら

疑問を聞かれたときや、回答を読んだときにも思いましたが、これは決して童貞を否定するような本ではないです。「世の中の人はこう感じている」ということを伝える本なので、一意見として楽しんでほしいですね。だから、こわがらないでほしいです。
セックスはとても楽しいことです。たぶん、恋愛も楽しい。恋愛もセックスも絶対にしないとだめなものだとは思いませんが、楽しいことなので、必要以上に臆病にならないでほしい。で、やってみてもいいかな?と思ったとき、この本が助けになってくれると思います。

これまでの同人誌版「童貞の疑問を解決する本」「童貞の疑問を解決する本2」は1冊500円でしたが、書籍化された「童貞の疑問を解決する本」は、既刊の2冊の内容に新たに書き下ろされた内容が追加され、価格は800円(税別)

発売日は8月10日(※一部書店をのぞく)で、すでに店頭に並んでいる書店も!Amazonでも販売中なので、恋愛がうまくいかない、女性との疑問を解決したいという男性は是非どうぞ!