大人気Webマンガ「SNSポリス」がアニメ化決定、声優にはインフルエンサーを起用予定

シェア数 アイコン 43

大人気Webマンガ「SNSポリス」がアニメ化決定、声優にはインフルエンサーを起用予定

2015〜2016年にかけWebメディア「kakeru」で連載され、一躍人気作品となったマンガ「SNSポリス」がアニメ化されることが発表されました。アニメはWeb配信で公開され、声優にはインフルエンサーを中心にキャスティングされるとのこと。

アニメ「SNSポリス」Web配信が決定、「SNS犯罪」を取り締まるギャグマンガ

Sns police anime

Webメディア「kakeru」で2015〜2016年に連載されていたWebマンガ「SNSポリス」がアニメ化されることが発表されています。原作の「SNSポリスのSNS入門」の作者はかっぴー氏(@nora_ito)の処女作。

累計で100万PVを超える人気Webマンガで、TwitterやInastagramなどSNSでのユーザーの特徴的な行動を「SNS犯罪」として面白く取り上げ、それらを取り締まる「SNSポリス」の活躍を描くギャグマンガとなっています。

声優の出演権争奪オーディションをSHOWROOMで開催予定、第一弾声優には乃木坂46・松村沙友理

アニメ化に際し、声優はSNSに強いインフルエンサーを中心にキャスティングすると発表されており、第一弾として乃木坂46・松村沙友理が発表されています。

Sns police anime 1

また、声優出演権争奪オーディションが、SHOWROOMで開催予定。詳細については、今後SHOWROOM特設サイトで発表されるとのこと。

なお、「SNSポリス」がどこで、いつ、どのように配信されるのかなど、詳細については何も発表されていません。

Webメディア「kakeru」では「SNSポリス」の第3話までが閲覧可能です。