橋本環奈が公式Instagramアカウントを開設 偽アカウント対策のため

シェア数 アイコン 42

橋本環奈が公式Instagramアカウントを開設 偽アカウント対策のため

橋本環奈が14日、自身のTwitterを更新しInstagramのアカウントを解説したことを報告しています。Instagramへの投稿はマネージャーが行うとのことです。

橋本環奈、Instagramの偽アカウント対策に公式Instagramを開設

kannahashimotomg
画像は橋本環奈のマネージャーアカウントのinstagramより

橋本環奈が自身のTwitterで公式のInstagramアカウントを解説したと報告しています。これまでInstagramをしていなかったという橋本環奈ですが、自身の偽アカウントがあると知ったことがきっかけで公式アカウントの開設することになったとのこと。

私、Instagramしていません!」と、これまでInstagramに存在した橋本環奈のアカウントは偽物であると説明。

偽アカウントがあるそうで見てみたんですが、私本人だと思ってコメントして下さってる方もいました。その方々のコメントが見れないのは悲しいので、オフィシャルを作りました」と、公式のInstagramを開設したことを報告。撮影時のオフショットなどをマネージャーが投稿していくとしています。

偽アカウントはフォロワーが71.9万、12.1万もいるアカウントもあったようで、「これ違ったのか」「え、あれ本物だと思ってました……」と驚く声もみられています。

「正式な本人公認のインスタグラムを開設致しました」

新たに開設されたInstagramアカウント「橋本環奈マネージャー」(@kannahashimoto.mg)では、マネージャーから「只今、橋本環奈よりツイッターにて告知がありましたように、正式な本人公認のインスタグラムを開設致しました」と着物姿の写真を投稿。

また、「今まで偽アカウントの方にコメント送っていらっしゃった方にお願いです。偽アカウントの方にコメントを送っても本人が目にすることはありませんので、今後は励ましやご意見等、コメントはこちらにお寄せください」と呼びかけています。

2つ目の投稿ではフォローしてくれたファンへの感謝と、同じく着物姿でモニターチェックする橋本環奈のオフショットが投稿されています。