スイッチのオンラインサービス「Nintendo Switch Online」が9月より正式スタート、価格は1年2400円

2018年2月1日 シェア数 アイコン 56

スイッチのオンラインサービス「Nintendo Switch Online」が9月より正式スタート、価格は1年2400円

任天堂が提供するオンラインサービス「Nintendo Switch Online」が2018年9月より正式スタートすることが発表されました。正式スタートまでは引き続き無料で利用できるとのことです。

スイッチでのオンラインプレイ、9月より有料サービスが正式スタート

nintendo-switch-online
画像はNintendo Switch Onlineよりキャプチャ

任天堂が提供するオンラインサービス「Nintendo Switch Online」が2018年9月より正式スタートすることが発表されました。

「Nintendo Switch Online」は、Nintendo Switchでのオンラインプレイや、専用アプリのゲーム連携サービスやボイスチャットなどができるようになるサービス。

サービス開始当初から有料になることが予定されていた同サービス。利用にはニンテンドーアカウントの作成が必要で(13歳未満は作成できません)、正式スタートまでは引き続き無料で利用することができます。

懐かしのゲームを配信する「クラシックゲームセレクション」も提供、価格は1ヵ月300円〜12ヵ月2400円

また「Nintendo Switch Online」のサービスの一部として、「スーパーマリオブラザーズ3」「バルーンファイト」「ドクターマリオ」などの懐かしいゲームを集めたソフト「クラシックゲームセレクション(仮称)」も提供されるとのこと。

サービスの利用価格は、以前から予告されていたとおり1ヵ月300円、3ヵ月800円、12ヵ月2400円となっています。

1ヵ月(30日間) 300円(税込)
3ヵ月(90日間) 800円(税込)
12ヵ月(365日間) 2,400円(税込)

他にも「Nintendo Switch Online」ユーザーを限定とした、Switchソフトなどの割引なども行われるとのことです。