ブロガー・Hagexさん刺殺、ネットに衝撃広がる 匿名ブログに犯行声明らしきものも

2018年6月25日 シェア数 アイコン 62

ブロガー・Hagexさん刺殺、ネットに衝撃広がる 匿名ブログに犯行声明らしきものも

「Fukuoka Growth Next」で24日に行われたIT関係セミナーの男性講師が刺殺された事件で、被害にあった男性が著名ブログ「Hagex-day.info」のHagexさんだったことが明らかになり、ネットでは衝撃が広がっています。

Hagexさん刺殺、「ネットウォッチャー」と知られる著名ブロガー

hagex
画像はブログ「Hagex-day info」のキャプチャ

福岡市にある「Fukuoka Growth Next」で24日に行われたIT関係のセミナー講師が刺殺された事件で、被害男性が著名ブログ「Hagex-day.info」のHagexさんだったことが明らかになりました。

Hagexさんに親しい関係者にも確認したところHagexさんで間違いないようで、朝日新聞デジタルも死亡した男性は「『Hagex』の名前でブログを書いていた」と報じています。

NHKによると、殺人などの疑いで逮捕された男は「背中や胸などを何度も刺した」といい、時事通信によると「Hagexという男を死なせてやろうと思った」と供述しているとのこと。

Hagexさんはネット上でのトラブルなどをいち早くキャッチし、独特の論調で読者にわかりやすく解説する記事を投稿することで有名で、「ネットウォッチャー」として知られていました。

Hagexさんを偲ぶ声、「嘘だろ…」「信じられない」などネットに衝撃

ネット上では突然すぎるHagex氏の訃報に多くのユーザーから「嘘だろ」「信じられない」といった声があがりました。またHagex氏の知人や、セミナー参加者などから同氏を偲ぶ記事も投稿されています。

「増田」には犯行声明らしき投稿、容疑者は「低能先生」と言われていた人物か

容疑者が警察に出頭する直前に、はてな匿名ダイアリー(通称「増田」)に「おいネット弁慶卒業してきたぞ」という投稿が確認されており、容疑者の男による投稿ではないかと見られています。

おいネット弁慶卒業してきたぞ
改めて言おう
これが、どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく(まあネットリンチの正当化なんて無理だけどな)
俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ
「予想通りの展開だ」そう言うのが、俺を知る全ネットユーザーの責任だからな?
「こんなことになるとは思わなかった」なんてほざくなよ?

ただほぼ引きこもりの42歳はここで体力が尽きてしもうた
事前の予定では東京までいってはてな本社にこんにちはするつもりだったが、もう無理
足つってるし
なんだかんだ言ってはてなというか増田が俺をネット弁慶のままで食い止めていた面もあるしなあ
逆に言うと散々ガス抜きさせてもらった恩がある
はてブと通報厨には恩など欠片もないが
てことでこれから近所の交番に自首して俺自身の責任をとってくるわ

足つってるから着くまで30分くらいかかるかも

はてな匿名ダイアリー

Hagexさんが「低能先生」と煽っていたとするような記事も一部であがっているようですが、フリーライターの篠原修司さんは「Hagex氏は通称として取り上げているだけであって2017年あたりから荒らしは『低能先生』と呼ばれている」と説明しています。

インターネット上での投稿を発端とする殺人事件ということで注目を集めていますが、客観的な状況を見ると「Hagexさんと容疑者の間でトラブルがあった」というわけではなく、「Hagexさんが一方的にトラブルに巻き込まれた」と言ったほうが正確なようです。