声優・石塚運昇さんが死去 オーキド博士、ミスターサタン、黄猿などで活躍

2018年8月17日 シェア数 アイコン 35

声優・石塚運昇さんが死去 オーキド博士、ミスターサタン、黄猿などで活躍

声優の石塚運昇が13日、食道がんのため亡くなりました。67歳(享年68歳)。所属事務所が公式サイトにて発表。「ポケットモンスター」のオーキド博士役や、「ドラゴンボール」のミスターサタン役などで活躍しました。

「ポケットモンスター」オーキド博士役などで活躍した、声優・石塚運昇さんが死去

ishiduka-unsho
画像は株式会社青二プロダクションより

声優の石塚運昇さんが13日、食道がんのため亡くなりました。所属事務所が公式サイトにて発表しました。67歳(享年68歳)。

所属事務所・青木プロダクションは「食道癌の為かねてより病気療養中でしたが、薬石効なく平成30年8月13日永眠いたしました」と報告。「生前、皆様から頂きました御厚誼に心より深謝致します」と感謝の言葉をつづりました。

石塚さんは「ポケットモンスター」シリーズでオーキド博士や、「ドラゴンボール超」ミスターサタン、「カウボーイ・ビバップ」ジェット・ブラック、「スラムダンク」田岡監督、「鋼の錬金術師」ヴァン・ホーエンハイム、「ONE PIECE」黄猿、など多くの作品で活躍していました。

ネットには石塚運昇さんの訃報を悼む声が広がる

石塚さんの訃報に、ネットではファンから悲しむの声が多く寄せられています。また「ONE PIECE」エース役や「ドラゴンボール」ピッコロ役の声優・古川登志夫は「石塚運昇さんの訃報に驚いています。謹んで哀悼の意を表します」とコメント。

タレントの中川翔子は「オーキド博士の声で、みんな育ってきた。信じられないしあの声がない世界なんて」「ご冥福をお祈りいたします」とコメントを寄せています。

石塚運昇さんのご冥福をお祈りします。