動画SNS放題!ソフトバンク「ウルトラギガモンスター+」を発表、確認しておきたい注意事項も

シェア数 アイコン 45

動画SNS放題!ソフトバンク「ウルトラギガモンスター+」を発表、確認しておきたい注意事項も

ソフトバンク株式会社は29日、対象の動画サービスやSNSが使い放題となる新しい料金サービス「ウルトラギガモンスター+」を発表しました。9月6日より申し込み受付を開始します。

ソフトバンク、YouTubeやAbemaTV、Tver、Instagramなどでデータ消費しない新プラン登場

ultragiga-monster-plus
画像はソフトバンク公式サイトよりキャプチャ

ソフトバンクは28日、対象の動画サービスやSNSがデータ消費量にカウントされず”使い放題”となる新しい料金サービス「ウルトラギガモンスター+」を発表しました。

「ウルトラギガモンスター+」は毎月50GBまでのデータ通信に加え、対象となるサービスはYouTubeなど8サービスのデータ通信は使い放題というサービス。

ソフトバンク CM 白戸家 ミステリートレイン「予告」篇

発表時点で使い放題の対象となっているのは以下。対象サービスは順次拡大予定となっています。

  • YouTube
  • Abema TV
  • TVer
  • GYAO!
  • Hulu
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook

利用料金は基本プラン5,980円(データ定額50GB)+1,500円(通話基本プラン)で7,480円(税抜)

各種割引を利用すること月額3,480円(※)から利用することができるとのこと。※「1年おトク割」「おうち割 光セット」「みんな家族割+(4人以上)」の適用時。

ウルトラギガモンスター+」の申し込み受付は9月6日より開始しますが、新規契約や機種変更を伴わないプラン変更については11月1日以降を予定しているとのこと。

「ウルトラギガモンスター+」の使い放題、VPNを介すると対象外など注意事項も

国内の大手携帯キャリアとしては初めてとなる”カウントフリー”の料金プラン。

利用するにあたっての注意事項もあり、プランの変更を検討している人は事前に確認をしておいたほうがよさそうです。

  • 国内でのデータ通信が対象
  • 海外での利用(国際ローミング)は対象外
  • 使い放題の対象サービスでも、VPNを介した場合は対象外となる場合も
  • 対象サービス内における一部サービス(LINE 通話など)は対象外
  • 非公式アプリでの対象サービスの使用は対象外
  • Wi-Fiとモバイルデータ通信(4G/3G)の同時接続および接続切り替えが発声した場合は対象外
  • 一定期間に著しく大量の通信を継続的に行い、機械的な通信と当社が判断した場合、通信速度を制限することも

動画サービスの使い放題ですが「一定期間に著しく大量のデータ通信を継続的に行った場合〜通信速度を制限」という注意事項が気になります。具体的にどの程度の通信で制限されるかは明記されていません。

詳細はこちら▶ウルトラギガモンスター+|ソフトバンク