コーヒー味のコカ・コーラが誕生!「コカ・コーラ プラスコーヒー」全国発売へ

シェア数 アイコン 48

コーヒー味のコカ・コーラが誕生!「コカ・コーラ プラスコーヒー」全国発売へ

コカ・コーラにコーヒーの味わいを合わせたという炭酸飲料「コカ・コーラ プラスコーヒー」が9月17日より全国で発売開始されます。2017年9月にも同じコンセプトの商品が地域限定で発売されていました。

コカ・コーラの炭酸はそのまま、コーヒーの味わいと香りをプラス

cocacola-plus-coffee

コカ・コーラシステムは5日、「コカ・コーラ」にコーヒーの味わいを組み合わせた炭酸飲料「コカ・コーラ プラスコーヒー」を9月17日より全国で発売すると発表しました。

同製品は2017年9月に同じコンセプトで「コカ・コーラ コーヒープラス」という名称で、関東・東北・南東北の自動販売機限定で発売されていたもの。

大好評だったため、パッケージと名前を刷新し、全国の自動販売機とコンビニエンスストアに販売を拡大し、再登場することになりました。

cocacola-plus-coffee-1
コカ・コーラ プラスコーヒー 250ml缶

コカ・コーラの美味しさと炭酸の刺激はそのまま、コーヒーの味わいと香りをプラスしたといい、ひとくち飲むと「コカ・コーラ」の味わいにコーヒーの風味を感じ、飲んだ後もコーヒーのほろ苦い後味を楽しむことができるのだとか。

カフェインもプラスされているため、気分転換や移動中のリフレッシュにピッタリとのこと。250ml缶のみの販売で、価格は128円です。

「コーヒー味のコーラ」復活を喜ぶ声や、戸惑う声が続々

ネット上では2017年に販売されていた「コカ・コーラ コーヒープラス」を思い出して、コーヒー味のコカ・コーラ復活を喜ぶ声や「気になる」といった反応を示す人が続出。

一方で「クソ不味そう」「え・・・いや・・え?!」「すごいうまいかすごい不味いかしかないような」と、どんな味になるのか不安を抱く人も。

発売は9月17日なので、味が気になる人は飲んで確かめてみては?