ぼくりり、批判に「黙れよ説教ババア」で炎上 母に怒られiPhone没収?Twitterは「リア友の竹田」の手に

シェア数 アイコン 54

ぼくりり、批判に「黙れよ説教ババア」で炎上 母に怒られiPhone没収?Twitterは「リア友の竹田」の手に

「僕”天才”をやめようかなと思って」と来年1月で音楽活動の終了すると発表したぼくのりりっくのぼうよみが28日、自身への批判について「黙れよ説教ババア」などとTwitterに投稿し炎上していました。

批判に「黙れよクソバア」発言で炎上、一連の展開が予想外の方向に

bokuriri
ぼくのりりっくのぼうよみ公式サイトより

21日に放送された「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のインタビューのなかで、「僕”天才”をやめようかなと思って」と来年1月をもって音楽活動を終了することを発表した、ぼくのりりっくのぼうよみが28日、自身のTwitterに寄せられた批判的な投稿に対し「黙れよ説教ババア」などと投稿し炎上していました。

関連:ぼくのりりっくのぼうよみ、音楽活動を終了へ 「”天才”を辞すことに致しました」「才能なんてなければよかった」

音楽活動の引退を発表後、多くのコメントが寄せらられたといい、批判的なコメントをするアンチに向け「皆さん、僕に嫉妬しますか?皆さん、僕が羨ましいですか?皆さん、僕になりたいですか?煽ってるわけじゃありません。本気で知りたくて。リプライで教えてください」などと投稿していました。

投稿にはアンチの意見が来なかったといい「僕に惹かれた信奉者ばかりで辟易しました」と投稿。「改めてアンケートを実施します。アンチ以外答えないでください」と再び呼びかけていました。

アンケートは「ぼくのりりっくのぼうよみ は」という問いに「天才」「凡人」「その他」で回答するというもので、89,920票の回答があり、27%が「天才」、54%が「凡人」、19%が「その他」という結果になっています。

この投稿の数時間後、突如「リプ欄の説教ババア軍団うざすぎワロタ」と投稿し炎上がスタート。

翌朝には「あーーー」「ぶっちゃけていいよね?」と連投し、続けて「僕は音を売って金もらってます 貴方たちは金払って音聴いてます 対等ですね?w」「その上なんでヘコヘコしなきゃいけねえんだよ『ファンを大切にしろ』?黙れよ説教ババア」と批判に反論。

「アーティストにも客選ぶ権利あるんだよ!!! 説教したいならてめえの子どもにしろや チヤホヤされたいならホストクラブいけカス」などと強い口調で訴えています。

その後、【お詫び】とする投稿で一応の謝罪をしていますが、添付された画像から謝罪は感じられず、続く投稿では「答:うんこ」とふざけた投稿。

アンチからは「お前は天才じゃない」「自意識過剰だ」「謙虚になれ」といったコメントが寄せられたといい、「才能があるって思っちゃダメ?カッコいいって思っちゃいけない?自信があることの何が悪いんだ」「卑屈を押し付けるのは呪いだ」「何言われようと好きに生きるのが僕の仕事です」と思いを明かしています。

ぼくりり、母に怒られiPhone没収?「リア友の竹田」がぼくりりTwitterの運用を開始

ここまでの一連の炎上は”よくある”事例ではありますが、ここから珍しい展開を見せています。29日に「えっとはじめましてぼくりりのリア友の竹田です!!みなさん炎上しててすいません」と、ぼくりりTwitterの運用を竹田と名乗る人物が行うと投稿されました。

ぼくりりTwitterでは「竹田のぼくりりソングおすすめコーナー!」がスタートするという理解しがたい展開に。

竹田とぼくりりが同一人物?」という質問が多数寄せられたそうですが、「本当にぼくりりの地元の友達なんです」「そのうち証明写真でもあげます」とのこと。

その後「すいません、言ってなかったことがあります」と切り出し、「ぼくりりは今日の朝から、お母さんにiPhoneを取り上げられています」と説明。

理由について「お母さんが『高齢者をバカにするな!』と怒ってるから」だといい、「今はしばらくツイッター禁止で、おとなしく曲だけ作ってるようです」とぼくりりの近況を報告。「反省がすむまでは竹田くんツイッターお願いね、とお母さんに頼まれました!」と説明しています。

「リア友の竹田」によるTwitter投稿はさまざまな意見が寄せられているようで、「関係ない人なのにでしゃばって、色々と注意されました」「本当にごめんなさい」と謝罪の投稿も。

その後も「実は僕昨日、好きな女の子にコクって振られたんです」「決めました。ぼくは竹田を卒業します」など、不思議な投稿を連発していました。

色々な意味で今後もぼくりりの動向に注目が集まりそうです。

(追記)「リア友の竹田」と名乗る人物が投稿したとされているツイートのほぼ全てが削除されました。

30日16時頃には「竹田です。昨日は竹田を卒業するとゆったのですが、僕がやらないと、みんなにぼくりりの情報が届かないから、頑張ろうかなって思っています」「でもツイッターこわい・・・」「悩んでいます。僕に勇気をください!」と投稿するもこちらの投稿も削除。

同16時48分には「なんかよく分からないけど竹田がユーチューブに出るらしいです・・・なんか事が大きすぎて僕には分かりません!!お母さんには説明して竹田を卒業します・・・ほんと皆さん迷惑かけてごめんなさい」「これが最後の書き込みです。。。ぼくりり説得してぼくりり復活させます!!!」と、以下のツイートを引用する形で投稿していましたが、こちらも削除されています。