新型「iPad Pro」の詳細がリーク、新たに「Magnetic Connector」を追加 新型「Apple Pencil」も登場か

シェア数 アイコン 56

新型「iPad Pro」の詳細がリーク、新たに「Magnetic Connector」を追加 新型「Apple Pencil」も登場か

今月にも発表されるのではないかと噂されている新型「iPad Pro」について、開発に精通している情報筋から詳細な情報を入手したと9to5Macが伝えています。

新型「iPad Pro」は10.5インチと12.9インチの2サイズ、Face IDを搭載か

ipad-pro-family-black
画像は現行のiPad Proシリーズ

Appleが10月にも発表すると見られている新型「iPad Pro」について、開発に精通している情報源から詳細な情報を入手したと9to5Macが伝えています。

新型「iPad Pro」は10.5インチと12.9インチの2つが用意され、それぞれにWi-Fiモデル、Wi-Fi-Cellularモデルが2機種登場するとのこと。

ディスプレイはより狭いベゼルを採用。「Face ID」に必要なTrueDepthカメラを搭載するものの「iPhone X」シリーズとは異なり、ディスプレイ丈夫にノッチは存在しないといいます。

また「Face ID」は縦でも横でも動作しますが、逆さまでは機能しないとのこと。「Face ID」の設定は「iPhone X」シリーズと同様で縦向きでセットアップすることになるそうです。

USB-Cを搭載、新しい「Apple Pencil」と「Magnetic Connector」も

新型「iPad Pro」はUSB-Cポートを搭載し、4K HDRビデオを外部ディスプレイに出力することができるようになるとのこと。外部ディスプレイの解像度・HDR・輝度・その他の設定を制御できる新しい設定項目が追加されるとしています。

新型「iPad Pro」にあわせ新しいバージョンの「Apple Pencil」が発表されるとも伝えています。新しい「Apple Pencil」は、AirPodsやHomePodのように近づけるだけでペアリングが可能で、Lightningポートに接続する必要がなくなるとしています。

背面には新しいアクセサリ用の磁気コネクター(Magnetic Connector)が搭載されており、新型のスマートキーボードや他のサードパーティアクセサリが接続できるようになるとしています。