「ワールドトリガー」連載再開、ジャンプSQ.への移籍も発表「ようやく続きを読んでもらえることになりました」

シェア数 アイコン 39

「ワールドトリガー」連載再開、ジャンプSQ.への移籍も発表「ようやく続きを読んでもらえることになりました」

週刊少年ジャンプの人気マンガ「ワールドトリガー」が、週刊少年ジャンプ48号(10月29日発売)より連載再開することが発表されました。また週刊少年ジャンプでの連載は52号までとなり、その後は「ジャンプSQ.」に移籍することも発表されています。

「ワールドトリガー」が10月29日発売の週刊少年ジャンプより連載再開!

World-Trigger
画像は『ワールドトリガー』連載再開記念!100話無料キャンペーン開催!!‐少年ジャンプ+よりキャプチャ

2016年より休載となっていた週刊少年ジャンプの人気マンガ「ワールドトリガー」が。10月29日発売の週刊少年ジャンプ48号より連載再開となることが発表されました。

また週刊少年ジャンプでの連載は52号まで5号連続で掲載されたのち、12月4日発売の「ジャンプSQ.」(2019年1月号)に移籍することも発表されています。なお同日にはコミックス19巻も発売されるとのこと。

連載再開にあわせ、作者の葦原大介先生からメッセージイラストが公開されています。


葦原大介先生からのメッセージ

賢い犬リリエンタール」

けっこう前からじわじわと準備してたんですが、ようやく続きを読んでもらえることになりました。 いろいろ便宜をはかっていただいたジャンプ&SQ.の編集部と、休載中も変わらぬ応援をいただいた読者のみなさまに感謝です。 体に気をつけつつ がんばります。よろしくお願いします。

葦原大介

連載再開にあわせ「少年ジャンプ+」では「ワールドトリガー」「賢い犬リリエンタール」を無料公開

「ワールドトリガー」連載再開を記念して、「少年ジャンプ+」ではワールドトリガー合計100話を1日2話ずつ無料公開。オフィシャルデータブック「BORDER BRIEFING FILE」の冒頭100ページ超も無料公開されています。

さらに葦原大介先生の初連載作品「賢い犬リリエンタール」も毎日1話ずつ無料公開されています。