「未熟な人間だった」ワンオクTomoya、7年前「16歳と淫行」報道で謝罪 ファンから激励殺到

シェア数 アイコン 34

「未熟な人間だった」ワンオクTomoya、7年前「16歳と淫行」報道で謝罪 ファンから激励殺到

ONE OK ROCKのドラム・Tomoyaが26日、週刊誌「FRIDAY」に7年前に16歳女子高生と淫行したと報じられ、公式サイトで謝罪しました。

ワンオクTomya、淫行報道で謝罪 インスタにファンから激励殺到

one-ok-rock-tomoya
画像はTomoyaのInstagramより

ONE OK ROCKのドラム・Tomoya(31歳)が10月26日、同日発売の週刊誌「FRIDAY」に7年前に16歳女子高生と淫行していたと報じられ、公式サイトで謝罪しました。

同誌は2011年8月、Tomoyaは16歳と知りながら女性と淫行し、その後も13年4月まで複数回に関係を持ったと、女性の証言と現場写真ともに報じていました。

同日、ONE OK ROCK公式サイトに「Tomoyaよりファンの皆様へ」と本人からのコメントを掲載。

「この度はファンの皆様やメンバー、関係者の皆様にご心配やご迷惑をおかけしたこと、また、今回報道にあった彼女に対してお詫び申し上げます」と謝罪し、7年前について「社会的なことは何も分かっておらず、未熟な人間だったと反省しております」とコメントしています。

報道をうけファンはTomoyaのInstagramに「ずっと応援してるよ負けないで!」「今回の報道があってもこれからもずっっとワンオクを応援し続けるからね」と励ましの声が殺到しています。

ONE OK ROCK・Tomoyaのコメント全文

Tomoyaよりファンの皆様へ

この度はファンの皆様やメンバー、関係者の皆様にご心配やご迷惑をおかけしたこと、また、今回報道にあった彼女に対してお詫び申し上げます。

7年前の僕はデビューして間もない頃で、ただ勢いよく突っ走ることが自分やバンドのすべてだと思う毎日で、それしか考えていませんでした。社会的なことは何も分かっておらず、未熟な人間だったと反省しております。

今後はバンドを応援してくれる皆様の期待を裏切る事なく、精進していきますので今後ともよろしくお願いします。

Tomoya