Apple「神奈川県内に新ストアをオープン」が確定、ラゾーナ川崎が最有力候補

Apple「神奈川県内に新ストアをオープン」が確定、ラゾーナ川崎が最有力候補

Appleが神奈川県内に新ストアをオープン予定のようだと予測されていましたが、Appleが外部の求人サイトに公開した情報で、神奈川県内に新ストアがオープン予定と明記されていることがわかりました。

神奈川県内に新しいApple Storeがオープンすることは確定

apple-logo-2019
画像はApple公式サイトより

Appleが2019年にオープン予定として予告されていた新店舗は神奈川県内で、「Apple 川崎」になるのではないかと予測されていましたが、少なくとも「神奈川県内に新ストアがオープン予定」ということは確定しました。

求人情報サイト「doda」に掲載された、Apple Storeの求人情報によると関東圏内の勤務地として「銀座」「渋谷」「表参道」「新宿」に加え、「今後オープン予定の神奈川県内ストアも、勤務地候補となります」と記載されています。

Appleは昨年10月、公式サイトの採用情報でも神奈川県を勤務地としたストアスタッフの募集を開始していましたが、「オープン予定」と明言されたのは今回が初めてです。

ラゾーナ川崎プラザ内に「Apple 川崎」という説が最有力

神奈川県内の新ストアはJR川崎駅に直結した商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」内になるという可能性が高く、現地では既に仮囲いがされるなど、着々と準備が進んでいるとみられています。

また、東京にも5店舗目のApple Storeがオープンする可能性が高く、公式サイトでは求人情報の掲載が開始。「千代田区内」という情報が伝えられています。