新宿駅&新橋駅に「刃牙」シリーズの主要キャラを浮世絵師が描いた巨大広告が出現

シェア数 アイコン 63

新宿駅&新橋駅に「刃牙」シリーズの主要キャラを浮世絵師が描いた巨大広告が出現

週刊少年チャンピオンで連載中の人気漫画「刃牙」シリーズの最新作「バキ道」のコミックス第1巻・第2巻の同時発売を記念して、JR新宿駅・JR新橋駅の改札内に浮世絵風の巨大広告が出現しています。

「刃牙」シリーズ主要キャラを浮世絵師が相撲絵として描いた巨大広告

baki-dou-1

週刊少年チャンピオンで連載中の人気漫画「刃牙」シリーズの最新作「バキ道」のコミックス第1巻・第2巻の同時発売を記念して、JR新宿駅改札内およびJR新橋駅改札内に巨大広告が掲出されています。

巨大広告は刃牙シリーズに登場する主要なキャラクターを、浮世絵師の三巴彫ひろ氏が相撲絵として描いた作品。全長は約30メートルもあるという超大作です。

baki-dou-2

東側には主人公の範馬刃牙を筆頭に、愚地独歩や花山薫、渋川剛気、鎬昂昇、夜叉猿Jr、ピクルなどが描かれています。

baki-dou-3

西側には「バキ道」のテーマでもある相撲の神「野見宿禰」、ジャック・ハンマー、愚地克己、J・ゲバル、範馬勇次郎といった面々が並びます。

掲出期間は3月11日から3月17日まで。掲出場所はJR新宿駅改札内(西口改札内北通路)およびJR新橋駅改札内(烏森口中階)となっています。

「刃牙」巨大広告、東側の詳細

baki-dou-4
baki-dou-5
baki-dou-6

「刃牙」巨大広告、西側の詳細

baki-dou-7
baki-dou-8
baki-dou-9