【全文】JOY & わたなべ麻衣が結婚「麻衣さんを僕は誰よりも幸せにしてあげたい」「彼とならどんな事も乗り越えてゆける」

【全文】JOY & わたなべ麻衣が結婚「麻衣さんを僕は誰よりも幸せにしてあげたい」「彼とならどんな事も乗り越えてゆける」

タレントのJOYとモデルのわたなべ麻衣は6月26日、それぞれのSNSを更新。6月26日に入籍したことを報告しました。JOYは「結婚とは無縁なんだろうなと思いながら生きてきた中で、麻衣さんとの出逢いがそんな僕を変えてくれました」と心境を明かし、「その麻衣さんを僕は誰よりも幸せにしてあげたいと心から思っています」と決意をつづっています。

JOY「麻衣さんを僕は誰よりも幸せにしてあげたい」、わたなべ麻衣「彼とならどんな事も乗り越えてゆける」

joy-watanabemai
画像はJOYのInstagramより

タレントのJOYとモデルのわたなべ麻衣が6月26日、それぞれのSNSで6月26日に入籍したことを報告しています。

JOYは「私JOYはわたなべ麻衣さんと入籍を致しましたので、ご報告をさせて頂きます」と報告。「たぶん、僕は凄く変な奴なんです。でもそんな変な奴を麻衣さんは選んでくれました。その麻衣さんを僕は誰よりも幸せにしてあげたいと心から思っています」と心境を明かしました。

わたなべも「これから、様々なことが待ち受けていると思いますが、彼とならどんな事も乗り越えてゆける、今はそんな気持ちです」とつづり、「笑顔と会話の絶えない優しく温かい家庭を築いて行けるように毎日を過ごしていきたい」とコメントしています。

JOYも「笑顔の絶えない優しく温かい家庭を築いて行けるように毎日を過ごしていきたい」と決意を語り、「結婚した事でユージとの違いがまた1つなくなってしまいました」とお馴染みに冗談を交え、「僕がJOYです、宜しくどうぞ!」と結びました。

JOY 結婚報告【全文】

皆様へ。

今日6月26日、私JOYはわたなべ麻衣さんと入籍を致しましたので、ご報告をさせて頂きます。

麻衣さんと出会い、お付き合いをしてからの時間を共に過ごして行く中で、お互いこれからの人生をこの人と歩んでいきたいと思うようになりました。
心の底から本気でそう思える人に出会えた事をとても幸せに感じています。

きっと結婚とは無縁なんだろうなと思いながら生きてきた中で、麻衣さんとの出逢いがそんな僕を変えてくれました。

これまで34年間を生きてきて、決して人に誇れるような人生、自慢出来る人生を過ごしてきたわけではありません。
正直、チャラチャラしていた時期もありますし、どうしようもない日々を過ごした事もあります。
肺結核という病気になり命を失いかけた事もあります。
ゆるキャラを作って大失敗した事、自腹で74万円をかけて作ったLINEスタンプが大コケした事。
ペリー役のオファーが来た時にザビエルと勘違いして役作りでヒゲを生やして行ってしまった事。
様々な時期や出来事がありました。

たぶん、僕は凄く変な奴なんです。
でもそんな変な奴を麻衣さんは選んでくれました。
その麻衣さんを僕は誰よりも幸せにしてあげたいと心から思っています。

一番感謝をしたいのは、麻衣さんを産んでくれて育ててくれた麻衣さんのご家族。
そして僕を産み育ててくれた家族。
それがなければこの日が訪れる事もありませんでした。
お互いの家族にありったけの愛とありがとうを伝えたいです。

これからは自分1人の人生ではなく、守るものが出来ました。
守るべき大切な何かが出来た事は強さに変わると思っております。
その強さで家庭を包んでいきます。

文章が長くなり、すみません。
まだまだ未熟な二人ではございますが、笑顔の絶えない優しく温かい家庭を築いて行けるように毎日を過ごしていきたいと思っています。

そして最後に。
結婚した事でユージとの違いがまた1つなくなってしまいました。
さらにややこしくなりそうです。

僕がJOYです、宜しくどうぞ!

わたなべ麻衣 結婚報告【全文】

いつも応援していただいているファンの皆様
関係者の皆様へ

私事で恐縮ですが 本日6月26日にJOYさんと入籍致しましたので、ご報告をさせて頂きます。

番組を通じて知り合い、お付き合いが始まり、会うたびにテレビとは違うJOYさんの一面に惹かれ、いつしか自分の中で彼が特別な存在になっていました。
そんな彼と、結婚できることを嬉しく誇りに思います。

そして、至らない点も多々ある私を、全て受け入れてくれたJOYさんにとても感謝しています。

これから、様々なことが待ち受けていると思いますが、彼とならどんな事も乗り越えてゆける、今はそんな気持ちです。

まだまだ未熟者ではございますが、何事にも真っすぐで少しビビりな彼をしっかり支え、 笑顔と会話の絶えない優しく温かい家庭を築いて行けるように毎日を過ごしていきたいと思っていますので、今後も温かく見守って頂けたら幸いです。

最後になりましたが、JOYさんを育ててくださったご家族、私をこれまで育ててくれた家族、 友人、いつも暖かく応援してくださるファンの皆様。
心から感謝致します。

わたなべ麻衣