折りたたみスマホジンバル「Osmo Mobile 3」発売!前モデルより軽量で高機能、価格も大幅ダウン

折りたたみスマホジンバル「Osmo Mobile 3」発売!前モデルより軽量で高機能、価格も大幅ダウン

DJIは8月13日、新型のスマートフォン専用ジンバル「Osmo Mobile 3」を発表しました。前モデル「Osmo Mobile 2」と比較すると、収納時に折りたたみが可能になり、重量も軽く、ジェスチャー操作や「ActiveTrack 3.0」などの新機能を追加、さらに価格も抑えられたモデルになります。

DJI「Osmo Mobile 3」を発表

Dji osmo mobiole 3
Osmo Mobile 3

DJIは8月13日、スマートフォン専用ジンバルの新モデルとなる「Osmo Mobile 3」を発表しました。すでにオンラインストでは販売が開始されています。

初代「Osmo Mobile」から「Osmo Mobile 2」にアップデートされた際は、バッテリーの持続時間が延長され、価格がかなり安くなったことで購入に踏み切ったという人も多く、スマホ用ジンバルとして人気商品になりました。

3代目となる「Osmo Mobile 3」では、どうしてもネックになっていた大きい本体を、収納時には折りたたむことができるという新設計がポイント。

さらに「ストーリーモード」「ジェスチャー操作」「ActiveTrack 3.0」「スポーツモード」「クイックロール」などの新機能を追加。

DJI - Say Hello to Osmo Mobile 3

重量も「Osmo Mobile 2」は485gでしたが、「Osmo Mobile 3」では405gとさらに軽量になっています。

「「Osmo Mobile 3」価格はさらに安くなり13,500円

軽量でコンパクトに収納可能。新機能も多数追加された「Osmo Mobile 3」ですが、価格がさらに抑えられていることも注目。「Osmo Mobile 2」は16,800円でしたが、「Osmo Mobile 3」は13,500円とさらに安くなっています。

DJI - Osmo Mobile 3 - Imagination Unfolded

ハイパーラプス、パノラマ、タイムラプス、スローモーション、スポーツモードなどの撮影モードを搭載。片手だけで操作できるトリガーボタンなども用意されています。

個人的にはそれでも「スマホ用ジンバルば大きい」といった印象。「DJI OSMO Action」「DJI OSMO POCKET」などの製品のほうが、持ち歩きには向いていそうですね。

Osmo Mobile 3購入 - DJI Store